口コミや噂に惑わされないで!美人皮膚科医が警鐘を鳴らす「やってはいけない美容法」〜Vol.1〜

口コミや噂に惑わされないで!美人皮膚科医が警鐘を鳴らす「やってはいけない美容法」〜Vol.1〜

大人になったら正しい知識を身につけなければダメ!

慶田先生:「若い頃は体力があり、特段何もしなくても肌の調子が良かった方もいるかもしれません。でも30代、40代と年齢が上がるにつれて、そうはいかなくなったと実感し始めた方も多いのではないでしょうか。

大人の美しさは、正しい知識を前提としたケアで保つことができるのです。

ひと昔前まで、個人レベルでは情報を手に入れること自体が難しい時代でした。それが今では、さまざまな情報があふれ、情報の海で溺れてしまっている方が多いと感じます。現代に生きる私たちは、信頼でき、そして自分に必要な情報を選択することが求められているのです。

さらに、正しいとされるその情報が、本当に今の自分にとって必要かどうかの判断も必要になります。

皮膚科専門医として、そして美容医療に携わる者として、多くの方々に正しい知識を身につけ、美しくなっていただきたいと思い、今回の『女医が教える、やってはいけない美容法33』を執筆しました」

洗顔ひとつでも、間違ったやり方だと肌にダメージを受けてしまうことも!?

美しくなると自分が変わる、人生も変わる

-ー多くの女性が追求する「美」。慶田先生が考える「美」とはどのようなものですか?

慶田先生:「『美』の定義は難しいですよね。美しいとされる顔の条件には、顔の形やバランス、肌の瑞々しさなどさまざまなものがありますが、これらはすべて、心地よさや健康的なイメージ、安心感を相手に与えるものです。

美しくなることは、自己肯定感が高まることでもあります。

肌の状態は内臓疾患と違って、相手の目に見えるもの。見た目にとらわれすぎるのもいけないけれど、見た目が人と人との関係性に与える影響も大きいと思います。

例えば、顔のシミや眉間のシワが気になるため俯きがちで、なかなか人と上手にコミュニケーションがとれない方。自分に自信が持てないと後ろ向きな態度や言動になってしまい、仕事でも人間関係でもさまざまなチャンスを逃してしまいます。とてももったいないことですよね。

実際、見た目に自信を持てるようになったことで、行動や言動が前向きになり、人生が変わったと笑顔で報告される方がたくさんいらっしゃいます。美容医療に携わる者として、とても嬉しいことです。

今回の著書『女医が教える、やってはいけない美容法33』が、一人でも多くの方の幸せに役立つことができれば幸いです」

『女医が教える、やってはいけない美容法33』(小学館) 他ではなかなか言えないようなことも、バイアスをかけずにバッサリ斬っています!

1 2
金運 恋愛 婚活 占い その1 美人探偵 恋愛講座 浮気 アラサー アラフォー キャリア 貧困女子 時短 運勢 浮気事件簿 不倫 セカンド 恋愛運 アプリ 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。