堅実女子ニュース&まとめ 【2019年上半期】いくつ知ってる? ティーンが選ぶ「モノ・ヒト・コト・コトバ」トレンドランキング

【コト篇】「2019年上半期ティーンが選ぶトレンドランキング」

柊先生の言葉、沁みました!

柊先生の言葉、沁みました!

1位:3年A組-今から皆さんは、人質です-(43.1%)

菅田将暉さん、永野芽郁さん、片寄涼太さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、今田美桜さんを始めとする人気の役者が多数出演した学園ドラマが1位に。菅田将暉さん演じる柊一颯が放つ台詞がTwitterでトレンド入りするなど、話題になりました。

2位:初めて恋をした日に読む話(32.1%)

深田恭子さん主演、横浜流星さん、中村倫也さん、永山絢斗さん等イケメン俳優出演の胸キュンドラマが2位にランクインしました。本ランキングの流行った「ヒト」や「コトバ」にも、ランクインしていることから、注目度が高いことが分かりますね。

3位:3年A組朝礼体操(31.9%)

1位にランクインしたドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で度々登場する朝礼体操。出演者だけでなく多くの有名人がSNS上でダンスを披露したことにより、ティーンの間でも拡散しSNSにアップする人が多かったそう。

【コトバ篇】「2019年上半期ティーンが選ぶトレンドランキング」

平成最後の、と、令和最初の、はつい使ってしまいました。

平成最後の、と、令和最初の、はつい使ってしまいました。

1位:令和最初の◯◯(35.5%)

2018年トレンドランキングのコトバ篇にランクインした「平成最後の○○」から派生し、今回は「令和最初の○○」が1位に。元号が変わった初日から現在に至るまで、TwitterやInstagramでも多く呟かれているので、使った!という堅実女子も多いのでは。

2位:KP(29.7%)

乾杯(Kanpai)の略語。乾杯動画を「KP」というコトバとともにInstagramのストーリーズにアップするティーンが多く、ティーンの間では定番の乾杯の音頭となりつつある。この略語、面白いんですが奥が深い……!

3位:JKブランド(25.7%)

女子高生の3年間は貴重な期間であることをブランド化し、友だち同士で撮影した写真やプリクラと一緒に「#JKブランド」のハッシュタグをつけて、Instagramなどに投稿をすることが定番化しているのだそう。JKブランド……確かに貴重な期間です!

 

昨今、テレビ離れが叫ばれていますが、今回ご紹介したランキングではテレビ番組に関連したものが多くランクインしていることから、「テレビ番組」を観なくなったのではなく、見逃し配信アプリを活用するなど、番組を見る手段が多様化しているのだなと推測できますね。
なかでも、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、「ヒト」「コト」「モノ」「コトバ」すべてのカテゴリーで関連ワードがランクインし、ティーンの間でトレンドに。続編を期待するティーン、堅実女子も多いかも!?

 

【参考】※ マイナビティーンズ
【調査概要】
調査方法:『マイナビティーンズ』メンバー268名よりフリーアンサーで抽出したワードの中から、JK編集部が4つのジャンルごとに30項目をピックアップ。その中から『マイナビティーンズ』会員に複数選択式アンケートを実施
回答数:13~19歳の女性 517名 【複数選択式】
調査期間:2019年5月9日(木)~6月7日(金)

1 2