【使える英語】雨の季節…せっかくのイベントが「rain out」!「雨」に関する英語フレーズ

【使える英語】雨の季節…せっかくのイベントが「rain out」!「雨」に関する英語フレーズ

梅雨の季節真っただ中。「恵みの雨」とはいいますが、通勤中に靴が濡れたりヘアスタイルがなかなか決まらなかったり何かと大変です。せっかく楽しい予定を立てても、雨でキャンセルになってしまうことも。そこで今回は「雨で中止」に関する英語フレーズをご紹介します。

テニスイベントが雨で中止に…「雨で中止」を英語で言うと?

 Aさんは外資系企業に勤める友人からテニスサークルの練習に誘われました。高校時代にテニス部で汗を流したAさん。腕に覚えあり!とばかりに二つ返事で参加することにしました。

サークル仲間の半数は外国人ということで、サークルのグループチャットには英語が飛び交っています。「もしかしたら新しい出会いが見つかるかも……」と、Aさんは練習の日を心待ちにしていました。

ところが練習の日の朝、ワクワクして目を覚ますとなんと外はどしゃぶりの雨。がっかりしたAさんが携帯電話を手に取ると、サークルのリーダー的存在であるマークがグループチャットに送ったメッセージに気付きました。

「Not looking good I’m afraid. The practice is rained out.」(残念ながら天気が良くないな~。今日の練習は雨で中止だよ)

いくら楽しみにしていても、雨に降られてはどうすることもできないのが屋外スポーツの辛いところ。一方で、晴れている日のありがたみを人一倍感じられるのも屋外スポーツならではと言えます。

プロテニスプレイヤーである錦織圭選手の試合も、時に雨で中断され、翌日に持ち越されることがあります。中断することで試合の流れが大きく変わり勝敗に影響することもあり、雨は屋外スポーツにとって切っても切れない存在だと言えそうです。

オリンピックの試合もRain outになる可能性あり

2020年に東京で開催されるオリンピック。チケットを購入し今から楽しみにしているという人も多いのではないでしょうか?オリンピック競技の中でも、特に人気が高い陸上競技やサッカーなどは屋外で開催されるため雨の影響を受ける可能性があります。そんな時も「Rain out」が使えます。

「Unfortunately, today’s succor match was rained out.」(残念ながら今日のサッカーの試合は雨で中止になった)

また中止とまでならなかったとしても、雨で試合が中断されるケースもあるでしょう。その場合は「rain delay」というフレーズを使うことができます。このフレーズを使うと、雨で一度は中断されるけどそのあとすぐに継続する(継続した)というようなニュアンスになります。例えば試合が3時間中断されたとすると、以下のようになります。

「There was an 3-hour rain delay during the match」(雨で3時間試合が中断された)

少し細かい話ですが、ここでは3時間が「3-hour」となり形容詞として使用され、「a rain delay」(雨による中断)という名詞を形容しています。

1 2
アプリ 金運 キャリア 不倫 恋愛運 運勢 浮気事件簿 美人探偵 その1 占い 結婚 婚活 恋愛講座 セカンド 貧困女子 アラフォー 浮気 アラサー 時短 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。