【恋愛講座】どうして私じゃないの!?あなたが好きな人から最後に選ばれない理由

【恋愛講座】どうして私じゃないの!?あなたが好きな人から最後に選ばれない理由

(3)恋愛指南本が好き

恋愛指南本が好きで、男性を落とすテクニックを熱心に学ぶ女性は、つい不自然な行動をとってしまいがち。そもそも男性とは、何気ない女性の言動、仕草にドキッとするもの。計算尽くしの言動、行動は、むしろ苦手と感じている男性もしばしば。

とくにモテ男は多くの女性をみているため、わざとらしい行動、言動の裏の心理をすぐに読んでしまうことでしょう。あなたが好きな人がモテ男であれば、恋愛指南本を読んで参考にするよりも、自然体で接するようにしましょう。100のテクニックより、1つの本音の方が効果的ですよ。

(4)彼のスペック、外見を褒めてしまう

「○○くんって、カッコいいよね。モテるでしょ」と、いい男がいるとつい見た目や雰囲気を褒めてしまいたくなるもの。しかし、モテ男は普段からこのようなセリフを言われ慣れているため、このようなセリフを言われたとしても大して喜びません。
 
 むしろ、いい男ほど自分のスペックや外見で近づいてくるような女性を敬遠します。いい男をゲットしたいのであれば、外見やスペックではなく、彼が普段から努力していることを見つけて褒めるようにしましょう。

たとえば彼が取り組んでいる物事があるのであれば「わぁ、○○ができるなんて凄いですね。尊敬しちゃいます」と、彼の取り組みについて褒めたたえます。とくにいい男、スペックの高い男性ほど努力家が多いので、自分が頑張っている部分を褒められると「この子は、僕のことを見た目だけでなく、内面までちゃんと見てくれているんだ」と、コロッと落ちてしまうはず。彼があなたと一緒にいて「この人(あなた)は自分の理解者だ」、とリラックスするようになれば完璧です。

男性は一緒にいて居心地の良い女性を求めるもの、あなたと一緒に時にそう思わせたら、彼はあなたを選ぶでしょう。

恋を頑張っても上手くいかないのであれば、もしかするとあなたがその恋の頑張り方を間違えているのかもしれません。

そもそも恋とは、頑張れば頑張るほど成果がでるようなものではありません。相手の気持ちありきのものなので、声をかける内容、タイミングなど、すべて考えた上で行動することが大切です。

よく片思いで終わりやすい女性が「○○君のこと頑張ってみる!」と言って玉砕するのも、結局は相手のことをよく見てないからこそ。また、彼女達のようなタイプのなかには「恋を頑張る自分」に酔っているケースも少なくありません。

彼の心をゲットするためには「自分がどうしたいか」ではなく「相手がどうしてほしいか」を考えましょう。たとえば、あなたが今無償に彼にLINEを送りたい気持ちであったとしても、彼はゆっくり過ごしたいかもしれません。そんなにLINEのやり取りをしたくないと思っているかもしれません。

ですから、彼のスケジュール、気持ち、性格を彼との会話を通じて読み取った上で接するのです。このように彼の立場を考えて行動することで、きっと最後には「僕のことを本当に考えてくれるのは彼女だけだ」と感じ、あなたの元に来てくれるはずです。

1 2
金運 その1 仕事運 浮気 浮気事件簿 婚活 恋愛 占い キャリア 恋愛運 アラサー 結婚 貧困女子 アプリ アラフォー 美人探偵 運勢 恋愛講座 セカンド 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。