夏といったら麦茶でしょ! でも意外と時間がかかる&“ちょい残し”にストレスを感じている人多数!!

夏といったら麦茶でしょ! でも意外と時間がかかる&“ちょい残し”にストレスを感じている人多数!!

夏の定番飲料といえば「麦茶」ではないでしょうか? 暑~い日は、ビールや炭酸飲料など、のど越しがいいものが欲しくなりますが、ゴクゴクと日常的に飲むのなら、やっぱり麦茶だよね!という堅実女子は多いはず。

夏の飲み物といったらこれ!

夏の飲み物といったらこれ!

サントリー食品インターナショナル株式会社は、麦茶の本格シーズンである夏を迎えるにあたり、家庭で煮出しまたは水出しの麦茶を飲用しているパパ&ママ500名を対象に、家庭の麦茶事情に関する調査を実施。意外なストレスが判明しましたよ……!

同調査の事前調査では、小学生以下の子どもがいるパパママ5552名に対して「夏に家庭で飲む量が増える飲料」について聞くと、「麦茶」(88%)が最多に。2位の「スポーツ飲料」(44%)や3位の「ジュース」(35%)に大きく差をつけての1位となりました。やはり、夏の定番飲料といえば「麦茶」と言えそうですね。

では、さっそく各家庭の「麦茶事情」を見ていきましょう!

夏場、家庭で麦茶を1日に平均何リットル程度飲用していますか?

夏の水分補給、大切です!

夏の水分補給、大切です!

「1リットル~1.5リットル未満」(36%)、「2リットル~2.5リットル未満」(35%)という人がほぼ同率で大多数を占めました。ここに「3リットル以上」(11%)も続き、多くの過程で麦茶が日々飲まれていることがわかります。
また、「麦茶づくり」の担当割合は、「ママ」が59%と最も高くなりました。

作ったことのないパパにも体験してみてほしい!

作ったことのないパパにも体験してみてほしい!

そして、意外とかかっているんだなと感じたのが、麦茶づくりにかかる時間!

麦茶づくりにかかっている1日あたりの平均的な時間は?

水出しは抽出までに時間がかかるし、煮出すと冷めるのに時間が……

水出しは抽出までに時間がかかるし、煮出すと冷めるのに時間が……

麦茶を作り始めてから、飲めるようになるまでの時間を、煮出しと水出し、それぞれ聞いてみたところ、1か月単位で計算すると、煮出しは36時間、水出しは57時間もの時間が「麦茶づくり」にかかっていることになります。

ストックがなくならないように……と気を配る麦茶担当の人は、ソワソワしてしまいそうな数字です。
そこで、「麦茶づくり」を担当している人に、「麦茶を作るのが間に合わなかった、または作り忘れて切れてしまった経験はありますか」と聞いたところ、85%が「ある」と回答しました。

やっぱり!

やっぱり!

そんな「麦茶切れ」の原因は、「家族みんながいつの間にか飲んでいた」「家に帰ってきて飲みたいときに、少ししか残っていなかった」など気づいたら無かった、という声が多数寄せられました。
また、麦茶に関して最もストレスに感じることは、「冷蔵庫に麦茶が残り1cmほど(あと少しで飲み切る量)の状態で残されていること」(67%)であることが分かりました。

この「ちょい残し」、イライラしますよね~!

この「ちょい残し」、イライラしますよね~!

その時の気持ちは、「飲むなら少しだけ残すな!」「次の人のことを考えんかい!」「思いやりが足りない」など、イライラの度合いが強い声が多く聞かれました。

麦茶以外にも「ちょい残し」のイライラは家庭内に多数あるみたい……

1 2
その1 美人探偵 キャリア アプリ 恋愛 アラフォー 恋愛講座 金運 セカンド 婚活 貧困女子 運勢 恋愛運 不倫 結婚 浮気事件簿 時短 占い アラサー 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。