次の休みはどこに行こう?トラベルライターが狙う世界の絶景5選

次の休みはどこに行こう?トラベルライターが狙う世界の絶景5選

仕事を頑張ったご褒美に、自分にプレゼントしたい「海外旅行」。遅めの夏休み、三連休+有休、年末年始と、下半期は旅行に行くチャンスがたっぷり。今回はアジア、ヨーロッパ、オセアニア、南米から、世界の絶景5選をお届けします。各スポットまでのアクセスも、チェックしてみてくださいね。

1.青×オレンジの絶景。クロアチア「ドゥブロヴニク」

煌めく青い海、オレンジ屋根……「アドリア海の真珠」と称されるクロアチアの「ドゥブロヴニク」。ヨーロッパで大人気の旅行先で、みんなが「行ってよかった」と口をそろえて賞賛する絶景スポットです。ドゥブロヴニク旧市街は、世界遺産。この美しい景色はスルジ山から望め、ロープウェイで簡単に行けちゃいます。

東京からドゥブロヴニクへの行き方は、クロアチアの首都・ザグレブ経由が一般的。一例は東京→フランクフルト→ザグレブ→ドゥブロヴニクで約19時間。人気の旅行先のため、格安ツアーが出ることもあります。

ドゥブロヴニクは夏にはヨーロッパ各地から観光客が訪れる人気スポット。

2.まるで天国のよう……オーストラリア「ホワイトヘブンビーチ」

オーストラリア・ハミルトン島から小型飛行機や船で行ける、「ホワイトヘブンビーチ」。純白の砂浜が特徴で、まさに天国のような浮世離れしたビーチです。シャンパン付きのツアーを選べば、どこまでも広がる白い砂浜と世界遺産グレートバリアリーフを見ながら乾杯をする、究極の贅沢を体験できます。

東京からハミルトン島までの行き方は、シドニー、メルボルン、ブリスベン、ケアンズから経由します。一例として東京→ケアンズ→ハミルトン島で約12時間。ホワイトヘブンビーチとあわせて、ハート・リーフを眺める遊覧飛行も素敵ですね。

オーストラリアの最も魅力的なビーチとも言われるそう。

3.とんがり屋根が可愛い!イタリア「アルベロベッロ」

とんがり屋根の「トゥルッリ」が可愛すぎる、イタリア・アルベロベッロの街並み。街を一望できるジャンジローラモ広場からの景色は、まさに絶景。まるで絵本に飛び込んでしまったような、おとぎの世界が広がります。トゥルッリは宿泊施設になっている場所もあり、世界遺産に泊まれちゃいますよ!

東京からアルベロベッロまでの行き方は、一例として東京→ローマまで飛行機で約12時間強、ローマからバーリまで鉄道で約4時間弱、バーリからアルベロベッロまでは電車で約1時間半。移動が不安な方は、ナポリから現地ツアーを使い、アマルフィと一緒に南イタリアを満喫することもできます。

おとぎの国のような円錐形の屋根が並ぶ、南イタリアの街。世界遺産にも登録されている。

1 2
美人探偵 セカンド 恋愛運 キャリア 不倫 アラフォー 浮気事件簿 占い 結婚 時短 金運 運勢 浮気 アプリ その1 恋愛 恋愛講座 貧困女子 婚活 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。