女子のすぐそばにある恐怖|モンペのクレームの嵐!?子供と関わることが恐怖になった塾講師〜その2〜

女子のすぐそばにある恐怖|モンペのクレームの嵐!?子供と関わることが恐怖になった塾講師〜その2〜

平和で穏やかな日々を過ごしていたのに、あるきっかけで世にも恐ろしい体験をしてしまう……まさに一寸先は闇。一番怖いのは人間?働く女性たちが体験した、「本当に怖いと思った」出来事を取材していく本シリーズ。

塾講師をする山杉るり子さん(32歳・仮名)はとうとうモンスターペアレンツから、「教師の教え方が悪いからうちの子が望む進路を選べなかった。詐欺で訴えてやる」という不当なクレームを突き付けられるようになります。~その1~はこちら

集団でのクレームは、もはや暴力

「私は悪くないって思っていても、こんなキレ方されて私のせいにされたら、もう恐怖ですよ。教育なんて形のないものなんで、教え方が悪いといわれたらもう終わりですよね。確かにその子は成績もそれほど伸びていませんし、私の力不足の部分はあったのかとも思います。それでも、クラス全員が伸びる授業はできませんよね。でも、こんなふうに言われたら、やっぱり傷つきました。こんな言い訳を考えてしまう私は、私が理想としてきた子供の味方でいる教師には程遠いんじゃないかとか、私はそんなに怒られるほど悪いことをしてしまったのかとか。訴えられたらどうしようとか。生徒一人の人生が左右されることだから、私の心の中でも葛藤はありました」

ですが、問題はそれだけでは収まらなかったそう。モンペは塾の親同士のLINEグループを使って、このことを自分に都合のいいように報告したそうです。そして、LINEグループがにぎわうにつれて、色んなモンペが自分に都合のいいことを言い始めたといいます。

「LINEグループって怖いですよ。私の知らないうちに、私の悪口や勝手な正義論で盛り上がっているんです。まだ、モンペ一人ならまだしも、集団で言われるのは本当に恐怖です。はじめはなに都合のいいこといっているんだと思っていたことも、集団で言われ始めると、もうこれは暴力だと思います。自分が正しいと思っていたことも、集団に否定されると間違えている気になります。それで、子供の成績が下がったのは教師の責任だっていわれ、無料で補習をするよう要求されました。おまけに、夜遅かったら危ないから教師が生徒ひとりひとりを自宅に送り届けるべきだとか、補習があると親の負担も増えるから、塾で給食を出すべきだとか、もう言いたい放題です。教師なんだから子供のことを考えるのは当たり前っていわれると、もう何も言い返せないんですよね。正義論を振りかざされたら、太刀打ちできません」

1 2
婚活 アプリ 占い アラフォー 不倫 美人探偵 結婚 セカンド アラサー 運勢 その1 金運 浮気事件簿 恋愛 時短 貧困女子 浮気 キャリア 恋愛運 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。