日本のお盆事情大調査……お盆に食べるのはそうめんよりもおはぎ!迎え火と送り火を行なうのは約4割に

日本のお盆事情大調査……お盆に食べるのはそうめんよりもおはぎ!迎え火と送り火を行なうのは約4割に

先祖や死者の霊を祀る行事であるお盆。その時期は地域によってさまざまですが、8月13日から16日ごろの旧盆と呼ばれる時期がスタンダードです。皆さんは令和元年のお盆を、どのように過ごしましたか?

花火、盆踊り、宴会、BBQ……お盆はイベント盛りだくさん?

お盆時期といえば先祖のご供養にお墓参りをする人が多いと思いますが、それ以外でどんなことをしているのでしょうか?株式会社エイチームライフスタイルが行なった、「お墓参り以外でお盆に行ったこと」の調査結果は、次の通りです。

「特にない」人は37.1%。帰省できずお盆行事に無縁だった人も少なくないのでしょうか?

一番多かったのは「迎え火・送り火」。迎え火はご先祖様の霊が迷わずに家へ帰ってこられるよう、目印の意味があるとされています。焚くのは8月13日ごろの夕方で、玄関先などでオガラを燃やすのが一般的です。送り火も意味は同様で、ご先祖様が迷わずあの世へ帰ることができるように焚くもの。時期は8月15日から16日の夕方となっています。

ほか上位にあがっているのは「花火」「盆踊り」「宴会」「BBQ」といったイベント色のつよいもの。ちなみに盆踊りも読んで字のごとく、もともとはお盆時期に先祖の霊を慰めるための儀式です。そう考えると、お盆時期に親せきが集まってワイワイ楽しむことすべてが、同じように先祖の霊を慰めることにつながるような気もします。

1 2
婚活 美人探偵 恋愛 占い 結婚 恋愛運 その1 貧困女子 不倫 浮気 アラサー 時短 金運 アラフォー 恋愛講座 キャリア 運勢 浮気事件簿 アプリ セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。