お盆期間は霊的な体験をしやすい!?堅実女子が体験した、「あの世」にまつわる世界

お盆期間は霊的な体験をしやすい!?堅実女子が体験した、「あの世」にまつわる世界

3.父の初盆で感じた気配

最後は、実のお父さんの初めてのお盆で、不思議な体験をした菜月さん(仮名・33歳・IT関連会社勤務)の体験談です。

「年末に半年間の闘病を経て、67歳で亡くなった父。母親からも私たち子どもからも慕われ、商社マンとして多忙な日々を過ごした、充実の生涯でした。

父の部下もたくさん葬儀に来てくれて、本当に慕われていたんだな……と悲しいながらも、父の足跡に感動するいいお葬式でした。

今年はそんな父の初盆です。弟と私で迎え火を焚いて、父の愛車・ミニクーパーのミニカーを精霊馬の横に並べたりして、お盆の準備をしていました。

その日の夜は、陰膳にビールを注ぎ、父に話しかけて『お父さん、大好きだよ~ん』などとみんなでお酒を飲んで、大笑い。母も泣きながら『あんまり楽しいと、お父さん怒るわよ~。でも生きているうちに、もっとこうやってみんなでご飯をたべたかったね』などと言っていました。

寝る前に、お線香に火をつけて、みんなで仏壇に手を合わせたのですが、その部屋は風もないのにお線香が変な上がり方をしていることに気が付きました。

普段だったら、煙がすっと上に上がるのに、この時は、私たちに向かって煙が流れてきました。母も驚いて『お父さん!いるのね』と泣いていました。

とはいえ、なんとなく怖くなって3人で寝たのですが、3人とも同じ父の夢を見ていました。食卓に座って、アジの開きをつまみに、日本酒を飲んでいる一瞬の風景です。

朝起きてから『やっぱり、いたね』と弟。来年もお盆は父を身近に感じられるんだと、今から楽しみになります」

☆☆☆

そのほかにも、霊体験をした人は多数います。ある人は、海外旅行に行こうとしたら、死んだ祖母が地面から出てきて、足を引っ張られて転倒し骨折。旅行をキャンセルしたところ、その旅行に行っていたらテロに巻き込まれていたのでゾッとしたという体験をしていました。

お盆はあの世とこの世の距離が近くなり、霊も身近になる季節。来年は、お墓参りや精霊流しなど、まじめに取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

お墓参りをした後に、亡くなった祖父母や両親が、夢枕に立つなんてことがあるかも?

1 2
キャリア アラサー 不倫 美人探偵 運勢 結婚 金運 浮気事件簿 貧困女子 時短 浮気 アラフォー 恋愛講座 婚活 その1 セカンド 恋愛運 恋愛 占い アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。