今や5人に1人はサウナー女子!?岩盤浴とはちょっと違う、サウナならではの魅力を調査!

今や5人に1人はサウナー女子!?岩盤浴とはちょっと違う、サウナならではの魅力を調査!

美容や健康への意識が高い岩盤浴!一方サウナは……?

さらに同調査では、サウナと岩盤浴の行く目的についても調査しています。同じようなデトックス効果が期待されるように感じますが、実際それぞれの目的は違いがあるのでしょうか?結果は次の通りです。

いろいろな効能や目的を持っていく人が多い岩盤浴ユーザー。一方、サウナ―はとりあえず汗をかければOK?

サウナと岩盤浴ともに一番多いのは「気分転換・リフレッシュのため」ですが、差が出たのは2番目に多かった回答。サウナは「汗をかくため」ですが、岩盤浴は「デトックスのため」となっています。全体の回答の傾向を見ると、岩盤浴は「疲れをいやすため」「ストレス解消のため」「冷え性改善のため」と、全体的に具体的な効能を期待する人がサウナユーザーより多い傾向にあるようです。一方、サウナユーザーで岩盤浴ユーザーより多いのは「汗をかくため」のみ。サウナーは効能よりとにかく汗をかいてリフレッシュしたい!という願望が強いのかもしれません。

この目的の違いは、入浴後に飲む飲料水や食べ物の違いにも影響。今回「あなたが終わった後に飲むものは?(複数回答可)」についてそえぞれのユーザーに調査したところ、どちらも1位は「無料で飲める冷水機の水」(サウナ54.8%、岩盤浴49.8%)に。続いて2位も「ミネラルウォーター(購入)」で同じでしたが、サウナが29.9%、岩盤浴が44.9%と数値に大きな差がありました。一方、「あなたが終わった後に食べると決めているご飯・食事は何ですか?」の質問では、サウナ・岩盤浴ともに「焼肉」や「ラーメン」などガッツリ系の料理が挙げられる中、岩盤浴の回答には「玄米ご飯」「ごぼう茶」といった健康を意識した回答が目立っています。

アウフグース、ロウリュといった熱波サービスがある施設は増えています。サウナの後のビールは最高ですよね。

なんとなく健康や美容に対する意識の高さが垣間見える岩盤浴に対し、サウナは「汗をかきたい!」「気持ちいい!」という欲望重視の傾向が強いのが面白いところ。この気取らなさもまた、サウナの魅力なのかもしれませんね。

 

【調査概要】
調査主体:株式会社TSUTAYA
調査期間:2019年7月8日(月)~7月11日(木)
調査地域:全国
調査対象:20~40代の女性(T会員)
サンプル数:2,009名

1 2
金運 婚活 運勢 アプリ 恋愛講座 不倫 アラフォー 浮気事件簿 美人探偵 恋愛運 浮気 結婚 貧困女子 アラサー 恋愛 その1 キャリア セカンド 仕事運 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。