70歳のGカップ美女のポジティブ人生に憧れる…!Vol.2お仕事編「辛いことは“生きている証拠”、なんでもプラスになります!」

70歳のGカップ美女のポジティブ人生に憧れる…!Vol.2お仕事編「辛いことは“生きている証拠”、なんでもプラスになります!」

「人生史上、最も老けていたのは30代です」とにっこり微笑むのは、70歳のGカップ美女として話題の吉丸美枝子さん。51歳で起業し、独自の『ヴェーネレ美容法』を確立し、美容家として活躍。7月末には最新著書も発売になりました。輝き続ける吉丸さんに年齢を逆行して若くなる秘密や、人生を思い通りに変える方法を伺いました。

Vol.1人生編「どん底からV字アップをするための思考法」はコチラ

吉丸美枝子さん。

★吉丸美枝子さん★
1949年生まれ。30代の時に専業主婦から一転、2人の子供を育てるシングルマザーとなり美容の道へ。整美体操、気功、整体、エステ技術を学び、51歳でセルフ美容を提唱する『ヴェーネレ』を設立。現在の会員数は2万人。現在も全国で公演活動を行なっている。

仕事は、人に会うこと、仲間を作ることで向上する

--会員2万人を誇る『ヴェーネレ』を主宰し、全国各地で公演している吉丸さんは成功している第一線のビジネスウーマンでもあります。そんな吉丸さんが、仕事で大切にしていることは何でしょうか?

吉丸さん(以下、吉丸):それは人に会うことです。今、ネットの時代になって、コミュニケーションはPCやスマホで行なうようになりました。しかし、人間の本質は、群れを成して助け合うことにあります。たった1人で仕事をしていると、やはりバランスを崩してしまうのです。

ですから、私は人に会うことを大切にしています。誰かと話し合えば、いいヒントが生まれますし、相談をすれば助けてくれる。それに、自分も誰かの役に立つことができます。これをメールやLINEでするのは、なかなか難しいんですよ。『ヴェーネレ』にはサロンがあり、人と人が会って仕事を進めています。このデジタル時代を見越して、ビジネスを作り上げてきました」

--時代の先を読むことが、仕事の成功のためには重要なのでしょうか?

吉丸:時代を読むよりも、基本を大切にしています。人間は触れ合わなくてはいけません。スキンシップが愛の一番の表現なのです。スマホやPCなど便利な道具のおかげで、愛の表現が欠如しているように感じますね。さまざまな誤解は、会って話せば解消することが多いもの。仕事に行き詰まったら、人に会うことを習慣づけてはいかがでしょうか。きっといい道が見えてくるはずです。

先日、サロンで会員さんの固まっていた脂肪をぎゅっと触ってほぐしたところ、「いたたたた……」とおっしゃったんです。それを私は「生きてる証拠」と言いました。

痛みや苦しみは、生きている証拠。仕事には、苦しみや悲しみが付きまとうことも多いですが、それは生きている証なのです。

仕事がうまくいかないと思っている人は、悲しみやつらさを、過大解釈しすぎています。たいていのことは何でもプラスになります」

1 2
美人探偵 セカンド 貧困女子 アプリ 不倫 恋愛運 占い 婚活 結婚 金運 キャリア アラサー 運勢 浮気 浮気事件簿 時短 その1 恋愛講座 恋愛 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。