【沼にはまる女たち】高額会費にタダ働き?オンラインサロンで憧れの人とつながることをやめられない意識高い系女子〜その2〜

【沼にはまる女たち】高額会費にタダ働き?オンラインサロンで憧れの人とつながることをやめられない意識高い系女子〜その2〜

どこにでもいる女性でも気が付くと、その世界の『沼』にハマってしまうケースを紹介する同シリーズ。憧れの有名人とつながることができ、本当の自分を出せるオンラインサロンの魅力にすっかりはまったサユリさんは、自己投資として興味のあるサロンにどんどん参加していきます。〜その1〜はこちら

高額な出費も、将来の起業に備えるためとして度外視しているサユリさん。でも、周囲からは出ていくお金だけでなく、サロン内での「タダ働き」についても言及されるようになったそうです。一体どういうことなのでしょうか。

タダ働き?無報酬だけど全力で取り組む理由

サユリさんが参加しているオンラインサロンの中には、情報共有をしたり、オーナーやメンバーと交流したりするだけでなく、学んだことをメンバー一丸となって実践するためのプロジェクトに取り組むサロンもあるといいます。

「例えばオーナーが新しい商品やサービスを売り出すとき、メンバーがそのプロモーションのためのプロジェクトを立ち上げることがあります。商品やサービス開発のためのネタ出しをしたり、自分たちのSNSで宣伝したり。デザインとかイラストレーションとか、みんな自分のスキルを活用して全力で取り組んでいます。

これらの活動は無報酬なので、よく周りに『消耗しない?』『都合よく使われているだけでは?』って聞かれます。確かに本業の仕事が忙しいと、時間的にも体力的にもキツイなって思うことは結構ありますよ。

でもオンラインサロンでは、何かを与えてもらうのを待っているだけでは何も得られず、自分で積極的に動くことで初めて得られるものがたくさんあるんです。たいていのオンラインサロンは入会前の説明に書いてありますよ。それをみんな納得して参加しているはずです。だから私は、『お金をもらえないならやらない』ってことは思ったことはないです。

それに、そういう仕事に携わっている人でなければ、商品やサービスのアイデア出しや、プロモーションなんかに関わることなんかできません。クリエイターの人たちにとっては、自分の作品を多くの人たちに知ってもらう良い機会になるのではないでしょうか。

何よりもみんなでひとつの目標に向かって頑張っている、自分の居場所はここにあると実感できるのが嬉しいです。私は起業前の修行として、オーナーが作ってくれたこの貴重な機会を自分のモノにしたいと思ってます」

1 2
不倫 その1 占い 時短 恋愛運 恋愛 運勢 アプリ 美人探偵 婚活 キャリア 恋愛講座 アラフォー 浮気事件簿 結婚 セカンド 貧困女子 アラサー 浮気 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。