婚活お悩み相談室|なかなか結婚できない婚活女子に多い“夢見る夢子ちゃん”から脱する方法は?

婚活お悩み相談室|なかなか結婚できない婚活女子に多い“夢見る夢子ちゃん”から脱する方法は?

婚活がうまくいかない……。そんな人のお悩みに答えるべく、成婚率80%を誇る結婚相談所マリーミー代表であり、カリスマ婚活アドバイザーの植草美幸さんが登場!婚活中の女性に起きる“あるある問題”をズバッと解決してくれます。

婚活女子のお悩み

「年齢を重ねるごとに恋愛も難しいし、どんな相手がいいのかわからなくなっているような気がして、どんどん悪循環に陥っています。婚活はしているものの、いい人はなかなか現れないし……。周りからは理想が高すぎるとか、結婚に夢を見すぎていると言われるのですが、自分ではそんなつもりはなくて……。こんな私はどうしたらいいのでしょうか?」(美沙子・33歳)

植草美幸さん……年間2000組を超えるカップルを見てきた現役婚活アドバイザー。東京・青山の結婚相談所マリーミー代表、株式会社エムエスピー代表取締役。具体的なアドバイスで会員を成婚へと導くその手法は「植草流婚活術」と呼ばれ、自身が担当する「植草美幸コース」では成婚率80%を記録する。最新著書は『なぜか9割の女性が知らない婚活のオキテ』。

いつも一緒にいる女友達が全員独身だと危険!どんどん結婚に対する妄想が膨らむ……

婚活中とのことですが、いつも独身の女友だちとばかりいませんか?独身女子同士で、あーでもない、こーでもないとつるんでいると、実はものスゴく危険。結婚に対するリアルな“気づき”が得られないまま、イメージばかりがどんどんバーチャル化していっている可能性が高いです。だからどんな人がいいのか、どういう結婚生活をしたいのか?がものすごい夢物語になってしまう。でも自分ではそこに気がつくことができないのです。

例えば、仲良くしているグループの中に、既婚者がいるとすると、「そろそろ晩御飯の支度が」とか「子どもの塾のお迎えに行かないと」と、早い時間に家に帰っていく人がでてきます。既婚者は夫というパートナがーいて、家族という自分以外の生活の“軸”を持っています。それを目の当たりにすると、リアルな結婚を意識できる上に、旦那さんの話を聞いたりすることで実際“旦那さん”がどういう存在なのか?がわかってくると思います。

そうすると、そこで自分が希望している男性は世の中に存在しないような人なのか……と、現実とのギャップに気づかされるのです。

ずっと夢を見ていたいならそれでもいいけれど、結婚をしたいと考えているのなら卒業したほうが得策です。

1 2
その1 金運 アラサー 不倫 恋愛運 占い 仕事運 運勢 婚活 貧困女子 恋愛講座 恋愛 結婚 浮気 浮気事件簿 キャリア アプリ セカンド アラフォー 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。