【派遣女子・更新なし】女の敵は女!?高学歴・高プライドが生む「私は優秀」の落とし穴~その2~

【派遣女子・更新なし】女の敵は女!?高学歴・高プライドが生む「私は優秀」の落とし穴~その2~

かつては自分の時間が欲しい、自由な時間を謳歌したいという女性たちに支持された派遣という働き方。鎌田美咲さん(仮名・38歳)は、現在、都内のIT関連会社で派遣社員をしています。彼女は、新卒で日本を代表する大手メーカーに採用されたキャリアの持ち主です。

~その1~はコチラ

27歳の時に不本意な部署に配属され、退職に追い込まれた美咲さん。“つなぎ”のつもりで働いていたはずの派遣社員に、定着してしまった感があります。

「若いし、実家の力もあるし、何よりも私が優秀なのだから、すぐに大手企業に採用されるだろうと思っていたのが大間違いでした。派遣社員をしながら転職活動をしていた頃から女性の登用が叫ばれて、面接官に続々と女性が出てくるようになった。そうなるとダメなんですよ。同性から敵視される私は、絶対に採用されない」

正社員になるなら、新卒で採用された以上の会社以上の大手でないと嫌だという呪縛が美咲さんを苦しめます。

「大学の同級生が続々と結婚し、大手企業に勤務しながら、妊娠・出産・育児をしている。私よりもレベルが低い会社しか採用されなかった彼女たちが、社会から求められている“ノルマ”をこなしているのだから、私もしなければならない。そのためには、大手の会社に採用されるのが重要です。派遣社員として複数の会社を経験していますが、大手ほど産休・育休の取得率は高いと思います」

美咲さんは優秀で、両親には人脈もあるといいます。大手企業に中途採用されるのは、たやすいような気もしますが……。

「私もそう思いました。でも日本の企業社会は、リタイアした人には冷淡なんです。父もいろいろ働きかけてくれたのですが、『仕事で利益も得ないのに、なんでお前の娘の面倒を見なきゃいけないんだ?』みたいな扱いをされたと母から聞きました。今現在の利害関係があるから、便宜を図るんです。過去の恩義は決裁権が無くなった瞬間に、ナイアガラの滝に流されて落ちるようなもの」

 

今では、正社員として大手企業に採用されるのはあきらめているそうです。

「派遣先の方から、正社員にならないかと誘われればいいのですが、そんなことは一切ない。責任もない代わりに、キャリアも構築できない。今の仕事は、オンランゲームのバグをつぶす作業をすることです。こんなバイトでもできそうなことを、なぜ私がやっているのか。毎日、『この8時間を耐えれば、1万6000円になる』と言い聞かせながら仕事をしています

孤独な作業を続けていると、コミュニケーション能力が低下する

1 2
美人探偵 キャリア その1 アラサー 金運 不倫 婚活 アプリ 恋愛 浮気事件簿 仕事運 貧困女子 恋愛講座 セカンド 結婚 恋愛運 占い 運勢 浮気 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。