堅実女子ニュース&まとめ 映画『アラジン』の吹き替えを担当した中村倫也が「いっぱい失敗できることが若者の特権」と女子大生にエール

女子大生の夢や悩みを聞き、「いっぱい失敗できることが若者の特権」とエール

イベントでは学生からの悩み相談も実施されて、大学生の悩みに中村さんは自分のことを振り返りながらアドバイスを送る場面も。リーダーシップの取り方について悩んでいる学生からの相談には、「僕がリーダーを務める時は、誰よりも先に恥をかく、先に失敗するのを心がけています。まとめることは得意じゃないので、失敗した時は『失敗した!』と笑いながら言います。失敗することは恥ずかしくないこと、という空気を作るようにしています」とアドバイスを送っていました。

大学生のリアルな悩みに経験を踏まえレクチャー。

さらに、就活での自己アピールの難しさについて相談を受けた時には、「若い頃に悩んだ時は、先輩に『俺ってどんな人ですか』って聞いていました。自分のことを何かしら教えてもらってインプットして。何度も人に聞くということをしていましたね。自分という生き物は周りが決めるような気がするんですよ」と自身の実体験を元にアドバイス。

最後に大学生たちの悩みに対して、「僕はいつも『うまくいくはずない』と思ってやっています。うまくいかないからこそ成長を実感できるし、それが楽しい。いっぱい失敗できることが若者の特権です。世界は広くて人生は長いので、今のうちに失敗の仕方、正しい転び方を学ぶといいと思います」と金言を送ると、会場は大きな拍手に包まれました。

最後はイベントに参加した大学生とパチリ!

『アラジン』の魅力を聞かれた時に「全部」と答えた中村さん。会場の女子大生を虜にした彼が魅了された映画とはどんなものなのか。気になっちゃった人はぜひDVDを手に取ってみてください。

『アラジンMovieNEX』2枚組(プルーレイ1枚、DVD1枚)4,200円(税別)。(c) 2019 Disney

1 2