弁護士に聞いた!加害者にも被害者にもなる可能性のある、パワハラ問題の回避方法は?

弁護士に聞いた!加害者にも被害者にもなる可能性のある、パワハラ問題の回避方法は?

共感型の弁護士活動で、多くの人から支持されている齋藤健博弁護士(銀座さいとう法律事務所代表)。24時間相談受付、LINEのIDを公開するなど、型破りなスタイルを行ない、『弁護士ドットコム』の登録弁護士ランキングで、全国一位を獲得した実績もあるのだそう。

「弁護士の役割は法律面での支援だけでなく、現状の整理と改善策を立てることもあります」と語ります。

多くの依頼者の心に寄り添っている齋藤さんに、「今、そこにある女子の悩み」について、法的にどう対応すればいいのかなどを伺いました。

第2回目のテーマはパワーハラスメント(以下・パワハラ)について。1回目のセクハラに関してはコチラ

自分がパワハラの加害者にされてしまったら?

ーーパワハラの定義は、厚生労働省が「職場内での優位性や立場を利用して、労働者に対して業務の適正範囲を超えた叱責や嫌がらせを行うこと」と定義しています。会社側にも再発防止措置をとる努力義務があるとされています。

弁護士・齋藤健博さん(以下・齋藤):パワハラは、相手の人格などを毀損する言動で、精神的苦痛を与えることです。ちょっとしたミスなどを「給料泥棒!」とか「早く辞めろ!」などと言う発言がパワハラとなる可能性が高いのですが、私はその背景に注目しています。

――背景とは……?

齋藤:パワハラの発端がどこにあるかです。人間は痕跡を残さずには生きられません。発端となった事情を丁寧に検証していくと、セクハラの拒否や、社内恋愛のもつれなどにある場合も少なからずあります。

――パワハラは、継続に行なわれていることが多くあります。一回の叱責ではなく、継続的に行われ、次第にエスカレート。被害者が精神的苦痛を感じたり、職場の環境そのものが”いじめ”が生まれやすくなっていると感じている人も多いです。

齋藤:そうなると、異動希望を出したり、転職したりすることが有効な解決策になります。やはり、パワハラもセクハラも、加害者から「離れる」ことが、有効なのです。ちなみに、パワハラは大きく下記の6種類があります。

●身体的侵害……殴る、蹴るなど目に見える暴力や傷害。殴る・蹴る・突き飛ばすなどがあります。電話営業を暴力行為の脅しによって強要させるのもこれに当たると考えられます。

●精神的侵害……侮辱、暴言、脅迫などの精神的侵害です。「お前の家族がどうなってもいいのか」などの脅しはこれに該当します。

●人間関係からの切り離し……無視、隔離などが度が過ぎるとパワハラに該当します。仕事を与えない、もしくは大量の仕事を与えやり方を指示しないなどもパワハラです。

●過大な成果の要求……明らかに達成不可能なノルマを課すことです。そうしなければ、怒鳴る、殴るなどのを行うと、身体的な侵害のパワハラにも該当します。

●過小な要求……その人の能力よりも程度が低い単調な作業に従事させ続けることも、程度が過ぎればパワハラです。

●個人の侵害……その人が語りたくないこと、プライベートな内容に過剰に踏み入ることもパワハラ。「恋人はいるの?」などはセクハラにもパワハラにも該当します。

――それだけの種類があるとは知りませんでした。堅実女子の中には、管理職の人も多く、無意識にパワハラの加害者になる可能性もあると悩んでいる人も多いです。自衛のためには何をすればいいのでしょうか。

齋藤:パワハラは、ささいなやり取りから始まります。やり取り全般の履歴を残すと、いいですよ。「この人ともめているな」と思ったら、やり取りはすべて、LINEかメールにします。

被害者だと感じている人は、自分に都合が悪いことは電話で質問してきます。そんな時は、「今の内容を、もう一度メールで送ってください」などと伝え、履歴を残すのです。

パワハラの加害者でも、被害者でも気を付けることとは……?

1 2
美人探偵 恋愛講座 時短 アプリ 貧困女子 アラサー 浮気事件簿 その1 占い 金運 セカンド アラフォー 結婚 浮気 不倫 恋愛運 キャリア 運勢 恋愛 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。