「How old are you?」は問題外!海外で出会ったばかりの人に聞いてはいけない質問フレーズ

「How old are you?」は問題外!海外で出会ったばかりの人に聞いてはいけない質問フレーズ

日本でも海外でも、人との関係は日常生活の中で最も重要な要素の一つです。しかし、コミュニケーションの取り方は地域によって若干異なるもの。日本では当たり前のように行なわれている会話が、海外では「ありえない!」と思われてしまう場合もあるんです……。今回は、出会ったばかりの人に聞くと失礼と思われてしまう質問フレーズをご紹介します。

パーソナルなことは相手が自ら言うまで待つ

 友達だろうが恋人候補だろうが、相手のパーソナルな部分につながる質問をしまくるのは良くありません。日本だと、食事会などでなどで何気ない風を装いながらも「○○ちゃんっていくつ?」「会社はどこ?」と聞く人がいまだに存在しますが、海外では異性だけでなく、同性であってもこれらの質問を出会ってすぐにすると『相手から値踏みされている』『自分の中身よりもスペックをチェックされている』と思われてしまう可能性があります。そのため、パーソナルなことは相手が自ら言うまで待つのが無難です。

質問攻めは思わぬトラブルを招く可能性あり!

 仲良くなるために共通する部分を探したり相手を良く知ったりすることは大切ですが、それなら相手が身に着けているものを褒めたり、趣味を尋ねたりする方がよっぽど仲良くなれる可能性が高まります。

同性であれば次のような質問が効果的!「Where did you get the bag? I really like it.(そのバッグどこで買ったの?すごく好き)/「You are so fit. What kind of exercise you do?(あなたとても引き締まってるね。どんなエクササイズしてるの?)」

「age ain’t nothing but a number」という曲があるように、海外では年齢などただの数字に過ぎないと思っている人が多いんですよ。

好きなタイプは?という質問は相手を混乱させる

日本では当たり前のように話題に挙がる「好きなタイプ」議論。しかし、海外ではそもそも「好きなタイプ」を前もって用意している人は多くありません。

「She is not my type.(彼女は僕のタイプじゃないな)」といったように、具体的にある女性に対して感覚的に「タイプじゃない」という判断をすることはあっても「髪が長くて、色が白くて、清楚で、文句を言わない人が好き」なんて言う男性がいようものなら、その瞬間に女性全員から恋愛対象外とみなされることでしょう。

英語では理想の男性のことを「Prince charming」と言います。おとぎ話に出てくる王子様のイメージなのですが、20代後半に入ると「My prince charming is……」と話している女性は減ってくる印象です。

1 2
キャリア アラフォー 貧困女子 恋愛講座 占い セカンド 不倫 金運 婚活 アプリ その1 アラサー 浮気事件簿 恋愛 美人探偵 仕事運 恋愛運 浮気 運勢 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。