ツレヅレハナコ流ホームパーティーの極意(5)ん?私、損してない?もやもやしないためのホムパのルール

ツレヅレハナコ流ホームパーティーの極意(5)ん?私、損してない?もやもやしないためのホムパのルール

クリスマスや年末年始など、乾杯が増えるシーズン。小洒落たレストランもいいけれど、毎回それじゃ、心身もお財布もくたびれます。そこで、多いときは月に2〜3度は“ホムパ”(=ホームパーティー)を開く編集者のツレヅレハナコさんに、リラックスして楽しめる“ホムパ”のコツを伺いました。

前回の記事はコチラ

ホムパは楽しいけど、いろいろとトラブルも起こりやすかったりしませんか?主催者が一人で損している時もあれば、酒癖が悪い人がいたりとか……トラブルやもやもやを回避するルールやマナーがあったら教えてほしいんですけど……。

ルール1「お金はスッキリわかりやすく」

お店での会計と違い、やや不明瞭な部分も多いホムパのお金事情。数々のホムパ経験のあるツレヅレさんも「シビアな問題」といいます。

「極端に言えば、招く側が全てを負担するような夢のようなホムパもありますが、一般市民は財力が続きませんよね。ここからは、私なりのルールをお伝えします。

何れにせよ、せっかくのホムパがお金で揉めるのはしこりが残ります。ホスト任せにせず、ゲストが率先して精算したり、頑張っているホストの分はゲストで少しずつ負担したり。次につながるホムパを目指したいですね」

ホムパのお金の基本「ホストもゲストも大まかにワリカン」

・ホストが全ての食材を購入して料理をする場合は「会費制で」と事前に伝え、当日に徴収する。「我が家の場合は、一人当たり2000円程度がベース(ツレヅレさん)」。

・お酒も用意する場合は、呑まないゲストを配慮してお酒代は別にする。「私は一人頭ワイン1本+1本が用意するお酒の目安です。3000円程度が多いですね(ツレヅレさん)」。

・会費を徴収するタイミングは、酔っ払う前。

 

持ち寄りの場合は「参加者の持ち寄りレベルが同じくらいなことを祈る」

・予算はとくに伝えない。「2000〜3000円程度が常識の範囲でしょうか?(ツレヅレさん)」。

・「手作りの料理」を持参してくれた人には、作る手間ひまを考えて細かい原価までは気にしない。「買ってきた料理」を持参してもらう場合も、無理のない予算内で、みんなが喜びそうなものを持ち寄ってもらう。

・不安そうにしているメンバーがいたら、ホストから事前に良さそうなお店と品物を指定するのも手。

 

ノーカウントなもの

「差し入れも大歓迎」と一言添えると手土産が集まるが、ノーカウント。あくまでも好意として受け止め、お金のやり取りはしない。

もやもやを残さないで、楽しいホムパにしたいですよね。

1 2
金運 浮気事件簿 浮気 アラフォー 美人探偵 恋愛 キャリア 恋愛講座 結婚 セカンド 占い 貧困女子 婚活 アラサー 仕事運 運勢 恋愛運 アプリ その1 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。