【私の場合】上司だけじゃない!インターンにすら襲われるセクハラ・パワハラ誘発体質女子の安息~その2~

【私の場合】上司だけじゃない!インターンにすら襲われるセクハラ・パワハラ誘発体質女子の安息~その2~

ハリウッドから端を発した性暴力被害者に連帯する「#metoo」の世界的な広まり。多くのセレブや著名人が意思を表明しています。

お話を伺った三ツ谷貴代さん(30歳・仮名・マスコミ関連会社勤務)は、「私はセクハラを受けやすい体質なんです」と言います。

その1はこちら

23歳でコンテンツ制作会社の“40代こじらせイケメン上司”からパワハラを受け、会社を辞めます。ちなみに、40代こじらせイケメン上司とは、どのような属性があるのでしょうか。

「今までに6人遭遇しましたが、全員元エリート。かなり上位の中高一貫男子校を卒業しており、私大に進学。そこからグローバル企業に勤めて、ベンチャーに転職しているんですよ。おそらく、このタイミングで、結婚相手としてもくろんでいた女性にフラれているんでしょうね。でも、『自分は特別』という認識があるから、20代前半の女性しか恋愛相手に選ばず、消耗を重ねて、こじらせるんです」

そして、彼らはベンチャーに入ってくる新卒を心の底でバカにしているといいます。

「私は24歳から28歳まで派遣としていろんな会社を渡り歩いていたのですが、やはり大手の方が人材的に素晴らしい人が多いんですよ。ごまかさない、ウソつかない、期日までにやり遂げる、相手の目的を理解して仕事を進める……こういう仕事をしやすい人は、大きな会社の方が多くいます。だからあの上司も、私たちをバカにしたんだろうなと思うんです」

派遣社員という「システム」もパワハラ・セクハラを誘発するように感じているそう。

「30~40代の派遣さんの中には、半年ごとの更新におびえながら仕事をしている人が圧倒的多数でした。“社員さん”にセクハラされても、バカにされても、見下されても笑顔でスルー。あれはストレスたまります。それなのに給料も補償も社員さんの半分以下。ある種の男性は、そういう女性を不倫相手に選び、いいように玩具にしているとも感じました」

「派遣は20代まで」と決めて、転職活動をした三ツ谷さん。都市開発会社に正社員として採用されます。

「そこも1年でやめたのですが、きっかけはインターンがストーカー化したことです。相手は21歳の有名大学の学生で、韓流スターのようなスラッとしたイケメンで、入社した日に『かわいい子がいるな』と思いました。その翌日に彼から告白され、戸惑いながらも食事に行ったら、客単価3万円のフレンチを予約していたんですよ」

その男性から「一目ぼれしてしまったんです」と告白され、バラの花束を贈られたそうです。

「当時は嬉しいので、受けてしまいました。でも、この時に気づけばよかったんですよね。彼はサイコパスというか、とにかく支配的だったんです」

父親が大企業の役員という彼は、周囲の社員も一目置いていました。

「会社の立場は私の方が上ですが、社会全体的な立場から言うと、相手は私より立場が圧倒的に上。だから遠慮がないんですよ。しかも、自分で失うものが何もない。インターンで入った会社で、知見だけを得て就職する気も全くないから、社員に対しても毅然とした態度を崩しません。給湯室や会議室に連れ込まれて、強引に迫られたりしたこともありました。最初の2~3回は『かわいい』くらいに思っていたのですが、度重なると苦痛でしかない」

訴えたところで、「年下のインターンに手を出した28歳の社員のほうが悪い」ということになってしまう

1 2
恋愛運 恋愛 不倫 占い アラフォー 運勢 時短 キャリア セカンド アラサー その1 恋愛講座 アプリ 婚活 美人探偵 浮気事件簿 貧困女子 浮気 結婚 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。