堅実女子ニュース&まとめ 結婚費用平均は約355万円!招待客は減少、おもてなし志向が上がった結婚式の実情

結婚式は人生を振り返り、自分の生き方を再認識する場

結婚式に対する考え方は人それぞれあると思いますが、やはり周囲の人への感謝の場だと考える人が多いようです。アンケートでも9割以上の人が「結婚式は列席者に感謝の気持ちを伝える場だ」と考えていることが判明。一方で、「結婚式は人生を振り返り、自分の生き方を再認識する場だ」と思う人も3人に2人(67.6%)いることがわかりました。ちなみにこの考え方は、ここ数年それほど変化はないようです。

2人に1人以上が親へのサプライズ演出を行っている

結婚式は本人だけでなく、親の意向や考え方も気になるもの。やはり親が喜んでくれる結婚式にしたいものです。そこで結婚式の準備から当日を通じて、親がうれしそうにしていたことを尋ねてみると、最も多かったのは「当日、親にサプライズでプレゼントや演出を行ったこと」(51.8%)、次いで「ドレス・衣装を親といっしょに選んだこと」(50.0%)でした。

■結婚式の準備から当日を通じて親がうれしそうにしていたこと■

1位 当日、親にサプライズでプレゼントや演出を行ったこと(51.8%)

2位 ドレス・衣装を親といっしょに選んだこと(50.0%)

3位 社会人として成長した自分を見てもらえたこと(43.6%)

4位 準備を通じて、互いに、たくさんの思い出話をしたこと(34.4%)

5位 親が抱いていた挙式・披露宴・披露パーティーの夢をかなえてあげたこと(24.6%)

6位 親の手作り品を挙式・披露宴・披露パーティーで使ったこと(21.2%)

7位 当日、親と一緒に演出を行った事(18.6%)

8位 当日に向けて、自分がきれいになっていく姿を見せることができたこと(16.5%)

こうしてみると、結婚式の準備期間や結婚式当日に、改めて親子の絆を深めたという人が多いことがわかります。

結婚式のスタイルやトレンドは年々変わりますが、結婚式に対する考え方や捉え方については、それほど大きな変化はないようです。やはり人生の節目となる結婚式は、自分達が家族を作るお披露目であると同時に、周囲の人への感謝を表す場と考える人が多いことがわかります。おもてなし志向が増した近年の結婚式スタイルは、そういった点で理想的なスタイルとも言えそうですね。

(※参考:~ゼクシィ 結婚トレンド調査2019 調べ~)

1 2