野菜を意識的に食べている人の8割以上が、目標の半分くらいしか食べられていなかった!

野菜を意識的に食べている人の8割以上が、目標の半分くらいしか食べられていなかった!

では実際に冬になると何を食べているのでしょうか? 野菜と野菜以外の摂取量を比較してみると、明らかに「野菜」は減っているのに対し、「ご飯・パン・麺・餅などの炭水化物類」「肉・魚などのたんぱく質類」が増えていることがわかりました。

■冬とほかの季節と比べたときの摂取量の増減を教えてください■

0208g3
上のグラフを詳しく見てみると、野菜の摂取量が減ると答えた人は56.9%。朝の野菜摂取量に関しては、67.9%が減っていると回答。さらにサラダ等の生野菜摂取量についても57.6%が減っていると答えていることがわかりました。一方で、炭水化物は54.3%、タンパク質は58.4%の人が増えていると回答。つまり、野菜不足を野菜以外のもので補っていることがわかったのです。

痩せたい! キレイになりたいなら、温野菜や煮込み・鍋料理で野菜不足を解消!

冬は代謝が落ち、太りやすく、痩せにくい時期と言われています。それは単に血の巡りが悪くなるだけでなく、身体の調子を整える「野菜の不足」にも原因がありそうですね。寒くてなかなか生野菜は食べたくない時期かもしれませんが、その分温野菜を食べたり、煮たり焼いたり火を通して野菜を食べることで、野菜不足は補うことができます。普段野菜を摂るように心がけている人も、できれば今よりもっと意識的に野菜を食べる必要がありそうですね!

【野菜不足解消! お助けおすすめレシピはこちら】

★キレイになれる時短!あったか冬レシピはこちら

★簡単! 野菜不足解消!! 鮮やかな緑のおむすびはこちら

★おつまみにも! そら豆のタルタルソース添えはこちら

★ヘルシーな蒸し野菜レシピはこちら

★簡単に野菜不足を解消!お手軽お助けレシピはこちら

1 2
金運 貧困女子 恋愛運 アプリ アラサー キャリア セカンド 結婚 恋愛 恋愛講座 時短 運勢 浮気事件簿 不倫 アラフォー 占い その1 美人探偵 浮気 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。