堅実女子ニュース&まとめ 女子のすぐそばにある恐怖|もしかしてつけられている?いつ誰がターゲットになるかわからない、あおり運転~その2〜

結局、そのあと真奈美さんは一度もサービスエリアに寄らずに帰ったといいます。

「本当はサービスエリアにもう一度ぐらい寄りたいと思っていたんです。ですが、もうクルマから降りるのが恐怖で。こんなカーチェイスに付き合わされていて、本当に危ないしイライラしました。なんとかしようと車線を変更したりしてがんばってみたのですが、結局後ろにつかれてしまい逃げることもできず……。本当に生きた心地がしなかったです。結局、高速を降りるあたりまでついてきたんじゃないでしょうか?一般道に入り、クルマが入り乱れてからは、さすがに私のことを追いかけることができなくなったようで、いなくなりました。あのまま家までついてきたらと思うと、ぞっとしますよね」

あおり運転をされて思ったこと

真奈美さんは、何度もこの事件を思い出すことがあるそうです。

「やっぱり怖かったので、何度も思い出してしまいました。なんで私があおられたんだろう?って不思議で不思議で。何か知らないうちに相手に迷惑をかけてしまったのかとも考えました。でも、最近あおり運転の事件がニュースに出るようになってわかったんです。これって理由はないんだって。たまたま私がターゲットになっただけだったんですね。今思うと、クルマから出て相手に文句を言ってなくて本当によかったと思います。相手は何をするかわからないですからね」

そして、ドライブ旅行を控えるようになったとか。

「やっぱり、またあおられたらって思うと気持ちがなえちゃうんです。でも、私の楽しみがあおり運転をする人に取られてしまうのって、なんかちょっと違うんじゃないかって気がするんですよね。だから、最近ドライブレコーダーを買おうと思い始めています。ちょっとずつ、またドライブ旅行に行けるようになりたいなって思っているんです」

ドライブレコーダーはトラブル後の証拠としてだけでなく、つけていることをアピールすることで、トラブルに巻き込まれることも防げます。

1 2