お小遣い稼ぎだけじゃない!世代ごとに異なるフリマアプリの利用目的と得られたこと

お小遣い稼ぎだけじゃない!世代ごとに異なるフリマアプリの利用目的と得られたこと

断捨離や副業としても人気のフリマアプリ。実際にフル活用している堅実女子も結構多いのでは?経済産業省の発表でも、フリマアプリの市場規模は拡大しており、初めて登場した2012年からわずか6年で巨大市場が形成されたと述べられています。

https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190516002/20190516002.html

老若男女に愛用されているフリマアプリですが、世代によってその意識は異なるよう。今回は、株式会社メルカリが実施した調査をもとに、世代ごとに異なるフリマアプリの利用目的と得られたことをご紹介します。

フリマアプリを始めた当初の目的:20代はお金のため、60代以上は?

まず世代によってフリマアプリを始めた目的は異なるのでしょうか。アンケートの結果によると、20代では71.6%で1位だった「お金を得るため」は、60代以上では35.0%と約半数しか挙げられていないことがわかりました。60代以上の1位は「不用品の処分をするため」が79.6%となっていることから、終活を意識してフリマアプリを利用している人もいるのかもしれません。

世代によってもフリマアプリの利用目的に差が!堅実女子のみなさんは、どんな理由ですか?(株式会社メルカリ調べ)

フリマアプリ利用後の変化:20代の約3倍の60代以上が得られたことは?

利用後の世代間差で注目したいのが、「社会とのつながりを感じるようになった」とした人が60代以上の回答者は20代の約3倍いたということ。そして世代関係なく「売るときのことを考慮し、モノを大切に扱うようになった」としています。

問い:フリマアプリ利用後の意識変化を教えてください

「社会とのつながりを感じるようになった」

60代以上:26.8%

20代:9.9%

「売るときのことを考慮し、モノを大切に扱うようになった」

60代以上:60.3%

20代:66.7%

一方で最近年代が若い人たちの間では、ファッションアイテムを1回だけ身につけて写真を撮影、インスタグラムなどのSNSに投稿後即フリマアプリで売るという「ワンショット消費」の傾向も見られるといいます。こちらも売るときのことを考慮していますが、モノを大切にというよりは、SNSでのシェアを前提にといった感じかもしれません。

次からは、実際にフリマアプリを利用した人たちの感想をご紹介します!

1 2
金運 占い 婚活 キャリア その1 運勢 浮気事件簿 恋愛運 結婚 不倫 アラフォー 美人探偵 貧困女子 セカンド 恋愛講座 恋愛 アプリ 時短 アラサー 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。