2019年に世間を賑わせた老後2000万円不足問題は、働く女子に何か変化をもたらしたのか

2019年に世間を賑わせた老後2000万円不足問題は、働く女子に何か変化をもたらしたのか

あっという間に2019年も残り1か月ほど。消費税増税をはじめ、何かとお金に関する話題の多かった今年。中でも、老後資金2000万円不足問題が強く印象に残った堅実女子も多いのでは?

お金にあまり余裕がない人はもちろん、計画的に貯金している人にとっても、お金の悩みは尽きることはありません。しかも、人生100年時代の到来と言われるこれから老後を迎える私たちは、現時点での想像以上にお金が必要になることもあるでしょう。だからこそ、今から真剣に考えていくことが大切なのです。

ここでは、マネックスグループ株式会社が株式会社マクロミルに委託して実施した資産形成に関する調査結果をご紹介します。

老後資金2000万円問題の影響は?

2019年6月に金融庁が公表して話題になった、公的年金以外に老後資金2000万円が必要と指摘した報告書。その後様々な論議が巻き起こりましたが、このことをきっかけに将来に対し改めて不安を感じるようになった人もきっと少なくないでしょう。

報告書を受けて60歳以降(セカンドライフ)に対する不安が増大したかの質問に対しては、6割以上の女性が「増えた」と回答。また、報告書を知った後にとった行動については、次のような結果が得られました。

「誰かと話す」から一歩進んだ具体的な行動をとっている人は多くないようです。

何かかしらの行動を起こした割合は、年代が下がるにつれて高くなっていることがわかります。また、誰かと話したり、情報を調べたりする割合に比べて、金融商品の購入に向けたアクションを実際に起こした人の割合は低いことも明らかになりました。

「お金の使い方、今のままで大丈夫?」そんな漠然とした不安を、少しでも解消するためにとれるアクションにはどのようなことがあるのでしょうか?

1 2
不倫 アラフォー 美人探偵 浮気 占い キャリア 金運 アラサー アプリ 婚活 恋愛 その1 恋愛運 運勢 時短 恋愛講座 貧困女子 セカンド 結婚 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。