大掃除から解放されたい場所、1位は「レンジフード・換気扇」。忙しい年末に必要なのは便利な自動家電の導入!?

大掃除から解放されたい場所、1位は「レンジフード・換気扇」。忙しい年末に必要なのは便利な自動家電の導入!?

気が付くと、今年も残り1か月と数日。年越しに向けて、大掃除の準備もそろそろ始めなければ……と憂鬱になっている人もいるかもしれません。クリナップ株式会社は、これから本格化する大掃除シーズンにあわせて、20~60代の既婚女性500名を対象に、「年末の家仕事」に関する調査を行ないました。

大掃除は、年末にまとめてやる派? 一年の間にわけてやる派?

年末の予定は年越しそばに年賀状。意外としきたりを重視する人多し!

毎日を忙しく過ごしている働き女子にとって、年末の忙しい時期は、一分一秒でも時間が貴重ともいえます。調査では、「今年の年末に予定していること」について質問しています。調査では、大掃除が73%、年賀状の作成が63%、年越しそばの準備が54%、お年玉の準備が51%という結果に。

年末に予定していることは、大掃除や年越しそばの準備など、昔ながら。

今や従来の正月のような過ごし方をする人が減ってきているといわれていますが、年賀状や年越しそばという、日本ならではの古くからの良き習慣が残っているようです。また、そのような年末の準備は、いまだに女性が担っているという現状も調査結果から見てとれます。

7割もの人たちが、年末に行なおうと考えている「大掃除」。家庭によっては、一年に一度しか掃除をしないような箇所もあるかもしれません。

さらに調査結果を見てみると、「年末の大掃除について、時短や省略化を意識していますか? 」と質問に対して、57%と6割近くが「意識している」と回答しています。家中をすみずみまで大掃除をすることになると、効率よく掃除をしなければ時短には結びつかなそうです。では、どのようにして、大掃除の省略化を行なっているのでしょうか。

面倒な大掃除こそ、時短や省略がしたい!

「現在どのような方法で大掃除を時短・省力化しているか」という質問に対して、忙しい年末を避けて、別の時期に大掃除を行なう、年末にまとめてやらずに年に数回に分けて行なうといったやり方で時短や省略化に結び付けるという「タイミングの工夫」をあげた人が72%と、7割近くを占めました。日ごろから丁寧な掃除を行なうことで、年末も大掃除も簡略化ができるのですね。

それ以外にも、「便利グッズの活用」が41%、時短テクニックの実践が28%となっています。掃除の知恵や、便利グッズなどはどんどん活用すべきといえそうです。

1 2
浮気事件簿 占い セカンド 貧困女子 時短 恋愛運 恋愛 アラフォー アラサー アプリ その1 運勢 結婚 恋愛講座 浮気 不倫 婚活 金運 美人探偵 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。