既婚男性の2人に1人は週1回も台所に立たない!? あなたのパートナーは大丈夫?

既婚男性の2人に1人は週1回も台所に立たない!? あなたのパートナーは大丈夫?

今年は芸能界でも壇蜜さんや、イモトアヤコさん、橋本マナミさんなど、30代の女性タレントたちの結婚が相次ぎました。まさに彼女たちと同年代ともいえる堅実女子世代にとっては、結婚してからの夫婦での家事の分担や、将来の育児についてなど、悩みや不安が尽きないかもしれません。

働く堅実女子の中には「結婚してもできれば仕事を続けたい」、「今のライフスタイルをなるべく変えずに、結婚生活を送りたい」と、願う人も多いのではないでしょうか。

家電の進化で、掃除や洗い物などはだいぶ時短化が可能になってきました。しかし、家事の中でも個人差が激しいといえそうなのが「料理」。毎日のことだけに、いろいろと手間がかかることなのです。

既婚男性の半数以上が週に1回も台所に立っていない!?

今回は、株式会社万城食品が既婚者を対象に行なった「いい夫婦の日に関するアンケート」の結果をご紹介します。果たして、既婚者の男性は週に何回くらい台所に立っているのでしょうか。

料理が得意でも、毎日だと負担も大きい……。

「あなたは週に何日キッチンに立って料理をしますか?」という問いに対して、「毎日」や「週に1回」など回数にばらつきはあるものの、既婚男性の半数近くは「週に1日以上はキッチンに立つ」と回答しています。最近は、弁当男子という言葉も目にすることがありますが、自発的に料理を行なう男性は意外と多いようです。

女性はほぼ毎日料理をしている人が、大多数のようです。

しかし、「キッチンに立つ」と回答した以外の男性、つまり残り55.3%の既婚男性は、「週に1回もキッチンに立つことはない」と回答しています。こちらは、全体の半数以上にもなります。料理をするか、しないかと、二分化されているようです。気になる相手ができたら、休日などに料理をするのか、聞いてみてもよいかもしれません。

では、既婚女性はどうなのでしょうか。調査結果によると、既婚女性の8割以上が「毎日キッチンに立っている」と回答しています。元々、料理好きな女性もいるのかもしれませんが、男性との料理を作る頻度の差に、やはりまだまだ家事の分担は女性が多いのではないのかと感じてしまいます。

今回の調査では、「あなたはもっと積極的に料理したいと思いますか」という質問も聞いています。こちらの問いに対しては、既婚男性の34.6%、既婚女性の46.0%が「そう思う」と回答しています。みなさん、料理には興味があるようです。

1 2
貧困女子 その1 浮気 アプリ 金運 不倫 婚活 美人探偵 アラサー 時短 キャリア 恋愛 アラフォー 運勢 占い セカンド 恋愛講座 結婚 恋愛運 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。