鉄道やコンビニ、タクシーなど…営業終了時間が前倒しになったら、生活や仕事にどんな影響が出る?

鉄道やコンビニ、タクシーなど…営業終了時間が前倒しになったら、生活や仕事にどんな影響が出る?

先日、JR西日本が労働環境の改善のため、終電時間の繰り上げの検討を開始したと発表しました。電車だけでなく、コンビニやジム、ホテルなど様々なお店やサービスが遅い時間までもしくは24時間営業をしており、それをウリにしている会社も多いです。そしてたくさんの人たちが、それを当たり前のものとして受け入れています。

もし、いつも利用しているお店やサービスの営業終了時間が前倒しになったら、あなたはどう思いますか?今回は株式会社エアトリが実施した、「営業の前倒し」に関する調査をご紹介します。

終電が早まったら、仕事の進め方にも影響が出る?

電車の終電時間の繰り上げ、どう思う?

まず、今回の調査のきっかけとなった電車の終電時間の繰り上げについて、他の人たちはどのように感じているのでしょうか。調査によると、「賛成」「どちらかと言えば賛成」が26.9%だった一方、「反対」「どちらかと言えば反対」は32.5%になっており、反対派が賛成派を上回る結果になりました。

賛成派と反対派、それぞれの意見の一部をピックアップしてご紹介します。

【賛成派】

・あまりに顧客ファーストを重要視してしまい、従業員の善意に頼り、従業員の健康が蔑ろになりつつあるこの時代。鉄道関連の従業員の健康のためにという意味で、終電を早めることは賛成です。
・会社員の残業が強制的に減らせる。重度の酔っ払いが減る。

【反対派】

・公共交通機関を利用できる時間が短くなれば経済にマイナス影響が出る。
・都市部と違って、地方では交通手段の選択肢が少ないから。

賛成派の中には、終電時間の繰り上げは鉄道会社の従業員だけでなく、鉄道利用者の労働環境の改善につながると考えている人も多いようです。

終電時間が早まることは労働時間が短くなり、利用者にとっての働き方の改善にもつながるのか、もう少し詳しく見ていきましょう。

1 2
美人探偵 アラサー 占い 時短 アプリ キャリア セカンド 結婚 その1 金運 浮気 アラフォー 婚活 恋愛運 不倫 恋愛講座 恋愛 貧困女子 浮気事件簿 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。