お酒好きは“果汁”にこだわる!? いま「高果汁」のお酒がブームの理由とは?

お酒好きは“果汁”にこだわる!? いま「高果汁」のお酒がブームの理由とは?

ビールにチューハイ、カクテル、焼酎…さまざまなお酒がありますが、みなさんはどのお酒が好きですか? トレンド総研が実施した、お酒に関する調査から、現代の“お酒好き”たちの嗜好、こだわりが判明。今年のお酒のトレンドは!?

チューハイ、サワー、カクテル人気が上昇中

まず、自宅と飲食店それぞれで「よく飲むお酒の種類」については、いずれのシーンにおいても、「ビール(発泡酒・新ジャンルを含む)」(自宅:72%・飲食店:76%)、「チューハイ・サワー・カクテル」(自宅:65%・飲食店:67%)が、その他のお酒を大きく上回る結果に。とりあえず…な定番とも言える、ビールの人気にチューハイ、サワー、カクテルが迫ってきていることがわかります。
特に女性の回答では、「チューハイ・サワー・カクテル」が「ビール(発泡酒・新ジャンルを含む)」を上回り、「よく飲むお酒の種類」として1位にランクイン。

kenjo_20150226_01

本物志向のお酒を求めている人、多数

続いて、お酒を選ぶ時に重視しているポイントについては以下の通り。

1位:「あと味の良さ」(85%)
2位:「香りの良さ」(79%)
3位:「さっぱり感」(77%)
4位:「フルーティさ」(66%)
   「素材のありのままの味わい」(66%)

kenjo_20150226_02

多くの人が、お酒の味わいに求める要素として、今は“口当たりや風味の良さ”や“爽やかな果実感”が重視されていることが分かり、さらに具体的には“自然な甘み”“自然な酸味”“本格感”が味わえるなど、本物志向のお酒が好まれいるようです。
今のトレンドは「果実ならではの素材の良さを活かすことで、“自然な味”を楽しむことができる本物志向のお酒」であることがうかがえますね。

お酒には果汁感が欲しい!

そこで「果汁たっぷりの“高果汁のお酒”は好きですか?」と4段階の回答で質問してみたところ、最も評価の高い「好き」と回答した人が41%。「好き」、「どちらかと言えば好き」を合わせた割合は87%と、9割にのぼります。果実や果汁を使ったお酒に注目が集まっていると感じている人、飲む機会が増えたと答えている人も6割を超えていることから、やはり“果汁感”が支持を集めていることがわかります。

▼自宅で“果汁感”を楽しむなら? 続きは次のページで!

1 2
時短 その1 婚活 アプリ 不倫 貧困女子 セカンド 浮気 金運 アラフォー 美人探偵 恋愛運 キャリア 占い 運勢 浮気事件簿 恋愛 アラサー 恋愛講座 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。