【セカンド女子】“キャリアウーマン”キャラがダメ男ホイホイに…生活レベルを落とせなかった女の末路~その2~

【セカンド女子】“キャリアウーマン”キャラがダメ男ホイホイに…生活レベルを落とせなかった女の末路~その2~

彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちに迫る今企画。そのセカンド体質の原因を探ります。~その1〜はコチラ

今回お話を伺ったのは、都内にある編集プロダクションで働いている長谷川砂羽さん(仮名・39歳)。暗めの髪は肩の位置で外はねに巻かれており、大きな瞳など、派手目の顔立ちをしている美人な女性です。出身は神奈川県で、両親と2歳上の兄がいる4人家族。実家は開業医をしており、裕福な幼少期を過ごすものの、兄が跡継ぎとして機能しなくなると、砂羽さんに両親の期待が集まります。しかし、編集者という夢をずっと持っていた砂羽さんは出版社を受けますが全滅。一度はデパートの販売員として働きだしますが、キャリアスクールなどを経て、編集プロダクションの正社員として採用され、24歳の時に転職に成功します。その時に付き合っていた男性とは、彼の浮気がきっかけで仲を清算したようですが……。

「彼は初めて付き合った人で、2歳上ながらフリーター。私は社会人になってから、彼のレベルに合わせてチェーン店や安居酒屋で食事をすることがどうしても嫌で、『多く出すから』と私の好きなお店に付き合ってもらっていました。一度出すクセがついてしまうと、多く出すことが自然の流れみたいになってしまって。彼とは別れるきっかけがないだけで、悪縁だったから、結果フラれたとしてもせいせいしている部分もありました」

その後は仕事に明け暮れ、恋愛は一切なし。30歳手前になった時、同じ編集プロダクションの先輩が独立して起業。そこに高優遇で誘われたと言います。

「先輩は女性で、私にすべてを教えてくれた人でもあり、ずっと憧れていました。プライベートでもバツイチで、その理由も仕事を優先しすぎて浮気されたそうで、プライベートよりも仕事を優先している姿勢も大好きでしたね。そんな人が、私を誘ってくれたんです。しかも内容は、会社からの仕事は固定給で、自分が取ってきた仕事は4割会社に入れてくれたら自由にしてくれていいという好条件でした。固定給も前職よりも多かったので、もちろん飛びつきましたよ」

勤めた後に、大きなプロジェクトを個人で任されることになった砂羽さん。その金額は2~3か月で3ケタ!一度の振り込みで大金を手に入れたことで、遊び方が派手になっていったそう。

「今までと違って、頑張ったら頑張っただけお金がもらえる。一時は一つの仕事が成功すると、その取引先伝いで新規の仕事が来るといった好転を繰り返して、すごく稼いでいた期間があったんです。そこですっかり調子に乗ってしまいましたね。調子乗りは仕事だけでなく、プライベートでも出てしまい、この頃から友人たちの前では『男に稼ぎは期待していない』とか、キャリアウーマンを演出するようになっていきました」

友人の中で稼いでるキャラが定着。合コンの自己紹介で言われるようになり……

1 2
美人探偵 恋愛 アラサー 仕事運 アラフォー 浮気事件簿 金運 アプリ その1 占い 婚活 恋愛講座 不倫 結婚 浮気 キャリア 貧困女子 セカンド 運勢 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。