堅実女子ニュース&まとめ パスワード疲れ、起きてない!? ログインできない経験がある人が93.9%

 あなたは、IDやパスワードを忘れて途方に暮れる「パスワード難民」になったことはありませんか? さらにはIDやパスワードを持ちすぎていて「パスワード疲れ」を起こしていませんか? 

急速なITの普及、セキュリティーの強化、個人情報の保護などによって、私たちの生活には、IDやパスワードが欠かせなくなってきました。それと同時に求められるのがID&パスワードの管理。ディー・ディー・エスPR事務局が20代~50代の男女400名に向けて調査した結果、自分のIDやパスワードがわからなくなった経験がある人が93.9%もいることがわかりました。

ID&パスワード数は「6個以上」が4割、6割以上がそれを「記憶管理」していた!

それではみんなどんな方法でID&パスワードの管理をしているのでしょう。アンケートの結果、なんと「記憶している」が最も多く6割以上いることが判明。しかもID&パスワードの数は、6個以上持っている人が4割を超えていることがわかりました。しかし心理学者ジョージ・ミラー(アメリカ)の発見によると、一般的に人間は同時に短期記憶できる数は約7個。つまりID&パスワードが多くなってきた近年、これを暗記することはかなり厳しく、「パスワード難民」になるのは無理ないことのようです。

■IDやパスワードはどのように管理していますか?
1位 記憶している  60.2%
2位 手帖やノートにメモしている  39.8%
3位 パソコンやスマートフォンにメモ保存している  25.7%
4位 パスワード管理ソフトを活用している  9.7%
5位 スクリーンショットや写メを残している  2.9%

■サイトやアプリにログインする際のID&パスワードはいくつ持っていますか?

0301grahu1 
ID&パスワードの入力は面倒ですか?
面倒と感じている   92.7%
面倒ではない     7.3%

ID&パスワードのログインや管理に疲れたことはありますか?
はい  73.8%
いいえ 26.2%

▼ID&パスワードを乗っ取られた人は○%もいた! 次ページでチェック!

1 2