後輩からの評価が下がる!? オフィスで気をつけたい化粧崩れのポイントとは   

後輩からの評価が下がる!? オフィスで気をつけたい化粧崩れのポイントとは  

仕事が慌ただしくて、化粧直しがなおざりになってしまうことはありませんか? 化粧品メーカーの伊勢半が実施した「先輩女性のオフィスでの化粧崩れ」に関する調査によると、オフィスでの化粧崩れは、意外と気づかれていることが判明! 中でも、アイメイクが崩れた「顔ナシ女」の状態は、ほおっておくと後輩からの評価が下がってしまうかも……!?

 後輩男女の半数近くが、先輩女性の化粧崩れに気付いている!

調査の対象は、職場に女性の先輩がいる、20~30代の後輩男女500人。そのうちの47.2%と半数近い人が、「先輩女性の化粧崩れに、気づいたことがある」と回答。どんな化粧崩れかについては、「脂が浮いていてテカりが目立つ(45.6%)」や「ファンデーションがとれかけていて毛穴やシワが目立つ(34.2%)」などの声が。さらに、アイラインやマスカラのにじみによる「パンダ目」――アイメイクの崩れも、ばっちり目撃されているようです。

「顔ナシ女」になってしまうポイントは、アイメイク

suits150228b
そこで、化粧崩れで普段とは顔の印象が異なったり、化粧をしていないように見えてしまっている女性を「顔ナシ女」として、どのようなポイントで「顔ナシ女」と感じるかもリサーチ。すると、ベースメイクによる化粧崩れを抜いて、「アイメイク全体がにじんでいる・落ちている」という回答が58.4%とトップにランクイン。アイメイクは顔を決めるのに重要なことがわかりますね。

▶」▶顔ナシ女先輩は尊敬されない!?は次ページから

1 2
不倫 美人探偵 セカンド 浮気 時短 浮気事件簿 アラフォー アプリ 貧困女子 恋愛 恋愛講座 キャリア 結婚 婚活 運勢 恋愛運 その1 金運 占い アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。