堅実女子ニュース&まとめ 年末年始はヒマで孤独…38歳独身女子、3回目のぼっち正月~その1~

元カレの妻を徹底的にネットストーカー

香織さんが「この世で私は一人ぼっちなんだ」と痛感したのは、36歳の1月1日。

「とりあえず、コンビニでお酒とつまみを買って、家に帰りました。なんでこんなになっちゃったんだろう……と、結婚の可能性があった元カレ3人の名前をFacebookで検索したんです。そしたら全員結婚していて、ホントにヘコみました」

公開されている情報から、TwitterとInstagramのアカウントを特定。香織さんの歴代の元カレたちは、SNSに積極的に投稿するタイプではありませんでした。

「一番大好きだった元カレのことは、とても知りたくなり徹底的に調べました。彼のアカウントでの全体公開の投稿は5つ。1個1個の投稿をつぶさに見て、タグ付けされた人間関係を追い、学校や勤務先の人間関係も洗うと、そのうちの一人が、元カレの結婚式写真を全体公開していたんです。タグ付け情報から、妻のアカウントを特定。妻はキャピキャピしたタイプですが、私と同じ年のようでした。彼女のFacebookのアカウント名から推測して、Instagramのアカウントを特定したんです」

3日間、ほぼ不眠不休でこの作業をしたという香織さん。

「妻は全体公開でインスタをしていて、子供の写真、パンケーキ、記念日などの写真をバンバン上げていました。元カレも写っていたんですが10年分年を取って、いい感じになっている。『この人の隣に写っているのが私じゃなかったんだ』と泣きました。でも妻のインスタの内容を見ると、しょっぼいブランドのバッグを持っているし、外食はファミレスばかり。クリスマスはスーパーのオードブルと、ダサいケーキ。4歳と6歳の息子とおそろいのヘンな三角帽かぶって4人でクリパしているんですよ。でもホントにそれがうらやましくて」

他にも、大学時代の男友達のその後を特定。ネットストーカーをして正月が終わったと言います。

「出社したら、思うように声が出ないんです。コンビニで買い物する以外、ほぼ家にこもっていて、誰ともしゃべらなかったから、声帯がうまく動かなくなっていたみたいでした」

ひとりで初詣に行くと、孤独を実感するので、初詣は6日以降に行くという。

婚活を頑張ったのに、去年の年末年始も孤独に過ごすことになってしまった~その2~に続きます。

1 2