堅実女子ニュース&まとめ 身長はパパ以上ほしい!小中学生のママが考える、子どもの理想の成長とは?

「去年の今頃と比べて、こんなに背が伸びてる!」

新年など何かの節目に、子どもの成長を実感する人も多いのでは?子どもを持つ女性にとっては、彼ら彼女らの成長が一番の関心事だといえるかもしれません。

今回は、雪印メグミルク株式会社が実施した「子どもの理想の成長」に関する調査の結果をもとに、子どもの成長について他の人たちがどう考えているかを見てきましょう。

ママとして気になるのは、勉強よりも体力づくり!

小・中学生の間は成長スパート期とも呼ばれ、ぐっと身長が伸びたり体重が増えたりします。実際に小・中学生ともに、8割を超すママが子どもの体の成長を感じると回答しているそう。そして9割以上が、成長スパート期の子どもには母親としてできるだけのサポートをしたいとしています。

具体的な気を使いたいこととしては、次のような結果が出ました。

問:「成長スパート期」に母親として気を使いたいことは何ですか?(n=500/複数回答)

第1位:大きく丈夫な体をつくる(69%)

第2位:道徳・マナーを学ぶ(62%)

第3位:勉強・学力をのばす(61%)

第4位:先生や友達とのコミュニケーション能力を高める(51%)

第5位:部活を頑張る(29%)

勉強などよりも、体づくりの方が気になるようですね!確かに丈夫な体がなければ、何事にもチャレンジはできません。

体づくりの具体的な例としては、子どもの身長を伸ばしてあげたいと願うママが多いらしく、その割合は9割近くになるとか。特に男の子のママは「子どもの身長は父親以上であってほしい(85%)」とするなど、大多数が身長パパ超えを望んでいることがわかりました。

身長の伸びは、目に見えたわかりやすい成長の指標ですよね。(雪印メグミルク株式会社調べ)

具体的な声を見てみましょう。

・将来、子どもを見上げて会話ができれば、成長を感じて嬉しく感じると思う(中学生男子ママ)

・部活でバレーを頑張っているので、背が伸びて良い選手になってもらいたい(中学生男子ママ)

では、子どもの体づくりのために、一体どのようなことをしているのでしょうか。

1 2