オリンピック前におさらい!LGBTQ+など多様性を表す英語キーワード

オリンピック前におさらい!LGBTQ+など多様性を表す英語キーワード

待ちに待ったオリンピックイヤー。聖火ランナーも続々と決定し、海外から多くの人々を迎える準備が進んでいます。その中でも、食事をはじめ、宗教やセクシャリティーなど多様性への理解は最も重要です。今回は、オリンピック前におさらいしたい、多様性に関するキーワードをご紹介します。

セクシャリティーに関するキーワード

LGBTとは?

多様性の中でも最も注目されていることの一つが、セクシャリティーです。日本でもテレビをつければ様々なセクシャリティーを持つ人々が活躍していますし、SNSやブログニュースなどにより、マイノリティーとされるセクシャリティーを持つ人の生の言葉を聞いたり読んだりする機会が増えてきました。しかしながらLGBTという言葉は聞いたことがあるけど、正確に理解できていないという人もいるかもしれません。

LGBTの意味は、4つのセクシャリティーから成り立っています。

L(lesbianレズビアン):自分を女性だと認識している同性愛者

G(gay ゲイ):自分を男性だと認識している同性愛者

B(bisexualバイセクシュアル):男女どちらも愛することができる人

T(transgenderトランスジェンダー):身体的な性別と自分が認識する性別が一致していない人

LGBTへの理解が深まっていくにつれ、「私は、もしかするとLGBTのどれにも当てはまっていないかもしれない」と感じる人が出てきました。そこで、このLGBTという言葉が拡張していきます。

Q(questioning or queerクエスチョニングあるいはクイア):自分の性別が不明・性別を決めたくない・決まっていない人

 

※LGBTQの「+」は、上記に当てはまらないセクシャリティーを持つ人々を表しています。

歌手のマイリ―・サイラスが自分を「Queer」だと表現したことがありました。「Queer」は現在、LGBTQ+やマイノリティーの総称として使われることが多い名称です。

ハリー・ポッターの著者もセクシャリティーに関する考え方で炎上

ハリー・ポッターの作者として有名なJ.K.ローリング。「ホグワーツにもLGBTはいますか?」という質問に「もちろん」と答えたことがある彼女は、トランスジェンダーへの理解が高いと認識されていました。ところが最近、彼女が反トランスジェンダーを支持したとして大炎上しています。

これは、セクシャリティーへの理解がいかに重要であるかを物語っているといえます。

1 2
恋愛講座 婚活 不倫 アラサー キャリア 浮気 仕事運 その1 恋愛運 貧困女子 アプリ 金運 結婚 運勢 浮気事件簿 セカンド 恋愛 美人探偵 アラフォー 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。