夫の家事分担に満足2割!不満が5割!?妻が夫に求める家事の理想と現実

夫の家事分担に満足2割!不満が5割!?妻が夫に求める家事の理想と現実

小さな子供がいたり、共働きをしているという家庭の多くは、夫婦で家事を分担しているという人が多いでしょう。いわゆる「イクメン」男性が増え、それによって女性が外で働きやすくなっているのも事実です。でも実際どれくらいの妻が夫の家事を評価しているのでしょう。

今回は株式会社ビースタイルにある調査機関しゅふJOB総研が行った調査を元に、夫の家事や育児についての本音をまとめてみました。実は「やってもらっているから文句は言いにくいんだけど…」と不満を抱えている妻は予想以上に多いようです。

夫の家事育児に満足している妻はわずか2割弱

既婚女性644人に行ったアンケートによると、「家事や育児を十分に行っていて満足」という人はわずか19.3%。一方で「家事や育児を少しは行っていたが不満」という人は38.5%と4割近いことが判明。「家事や育児を全く行っておらず不満」(14.0%)を合わせると半数以上の人は何らかの不満を抱えていることがわかったのです。また直近3年を比較したところ、「家事・育児を少しは行っていたが不満」という人が増加傾向にあることがわかりました。

2017年より2019年の方が、不満度は上がっている!?

ちなみに年代別に見ると、夫の家事や育児に満足している人が多い年代は30代以下(29.6%)。年代が上がるにつれて家事や育児をしない人が多く、不満を抱える人も多いこともわかりました。

●家事や育児を十分に行っていて満足している人の割合●
30代以下 29.6%
40代   18.2%
50代以上 14.8%

●家事や育児を少しは行っていたが不満な人の割合●
30代以下 40.8%
40代   37.6%
50代以上 38.4%

●家事や育児を全く行っておらず不満な人の割合●
30代以下 4.0%
40代   16.8%
50代以上 15.7%

【不満の内容】
「言わないとやらないスタンスがよくない」(30代:正社員)
「ちょっとやっただけで偉そうにするのはやめてくれ」(40代:パートアルバイト)
「手伝ってやってる感が否めない」(40代:派遣社員)
「家事は女がやる事と基本的に思っている様子」(50代:パートアルバイト)
「思い込みで家事をするのでかえって迷惑」(60代:契約社員)

では、実際に夫はどんな仕事をしているのでしょう。また実際に妻がやってほしいと思っている仕事とは、何なのでしょう。実はこの仕事に対する意識の違いから、家事に対する妻の不満が増していることがわかったのです。

家事や育児の分担比率は圧倒的に妻が多いのが現実。しかも分担したせいで、むしろ負担が増えたという妻も。各家庭でバランスを取ることが大切!

1 2
アラサー アラフォー 結婚 恋愛 恋愛講座 アプリ 貧困女子 金運 キャリア セカンド 恋愛運 浮気 美人探偵 婚活 不倫 仕事運 占い 浮気事件簿 運勢 その1
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。