堅実女子ニュース&まとめ 負担したことがない人は約3分の1!親子旅行で子供は親の旅費を支払うべき?

親の旅費、負担するなら何歳から?

親と子、立場が変わると考えも変わるよう。(エアトリ調べ)

それぞれの回答を挙げた理由の一部をご紹介します。

20代と回答した人

・社会人になったら一人前の大人として、ある程度の貯蓄をしたら貯まると思うので親の恩返しは若いうちからやる べき。
・自分ができるようになったら、すぐ行くべきと思う。後からでは遅いこともある。

30 代と回答した人

・個人として親世帯から経済的に独立してほしいと思うし、それができる年齢だと思うので。
・もし独立して安定した収入があり、旅行する余裕もあるのであれば、ぜひ30代からしたほうが良いと思う。親も高齢になると旅行先候補が減っていくので。

40 代と回答した人

・40 代になると、親孝行の最期と思う。お金もあるし、体力もある。
・親世代が仕事を辞めるタイミングで、払い始めるべきだと思う。

50 代と回答した人

・子供も成長して手が離れ、ゆとりがもてる年代になるから。
・子育て、住居費負担の多い40代、50代前半は親の方が余裕がある。

「いつまでも負担しなくて良い」と回答した人

 ・対等じゃないと行先や時期の意見を言いにくくなるので常に割り勘にして欲しいと親に言われている。
・自分が子の立場なら負担したいが、親の立場なら負担させたくない。
・親はいつまでも親だから子供と一緒の時はお金を出してあげたい。そのためにある程度の貯えが必要と思う。

親と子、立場によっても考え方は変わるよう。春に向けて旅行の計画を立てている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

遠方への旅行なら、親がまだ元気なうちに!

【調査概要】
調査タイトル:「親子旅行」に関するアンケート調査
調査対象:20代〜70代の男女934名
調査期間:2019年8月27日〜8月30日
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社エアトリ

1 2