マインドフルネスの次はSelf-compassion?英語圏では、自分に優しくするフェーズに突入!?

マインドフルネスの次はSelf-compassion?英語圏では、自分に優しくするフェーズに突入!?

社会の中で日常を生きていると、“自分を甘やかさないように” ”もっと強くなるように”と自分を奮い立たせてしまいがち。特に女性の場合は「女だから」と思われないために、自分の限度を超えて突っ走ってしまうことも多いのではないでしょうか。しかし誰しも本当は自分を大切にし、労わる時間が必要です。今回は、厳しい競争や様々な人種、また個性を持った人々が多く存在する社会で生まれた、自分に優しくなるための英語キーワードをご紹介します。

Self-compassion(セフルコンパッション)とは?自分に優しくする技術

自分に優しくすることは、意識をしないと実はなかなか難しいもの。Compassionの意味は、同情や思いやり。Self-compassionで、「自分への思いやり」という意味になります。目標を高く設定しすぎたり、他人と自分を比較してしまったりすることで、自分への思いやりはついおろそかになってしまいがちなのです。

自分への”愛”を持つように心がけましょう。

Self-compassionの第一人者であるテキサス大学のクリスティン・ネフ教授は以下のように述べています。 「With self-compassion, we give ourselves the same kindness and care we’d give to a good friend.(セルフコンパッションによって、私たちは親しい友人にするように、自分たちを扱うことができるようになるのです。)」  人に優しく、自分に厳しくが美徳とされる日本の社会ですが、時に自分に対しても思いやりを持てるようになると、毎日が生きやすくなりそうですね。

時々耳にするMindfulness(マインドフルネス)って何?

コンセプトは仏教から来ているものの、西洋においてその考え方が爆発的に広がったMindfulness。Mindfulness(マインドフルネス)とは、一言で言うと「自分らしく今を生きる」ということです。私たちの心は、将来起こるかもしれない出来事を恐れたり、周囲に影響され過ぎて自分らしい決断を下せなかったりします。それらの外的な要因から解き放たれ、自分らしく今この現在を生きるという考え方がMindfulnessです。

Mindfulnessでは「Awareness」というキーワードが良く用いられます。それは、今この時間を何気なく消化してしまうのではなく、常に自分がこの場所に生きているのだと気づくこと。今この瞬間を自分が生きているのだということに気づくことで、世界の見方が変わり、より幸せで満たされた気持ちになっていくのです。 そしてこのMindfulnessを実現させるために、Meditation(瞑想)が用いられます。

1 2
婚活 アプリ 貧困女子 浮気事件簿 美人探偵 占い 恋愛 その1 仕事運 恋愛講座 結婚 恋愛運 セカンド アラサー キャリア 不倫 金運 運勢 浮気 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。