アーユルヴェーダで“タイプ”を知ろう|ストレスや病気に負けない!タフな私づくり1

アーユルヴェーダで“タイプ”を知ろう|ストレスや病気に負けない!タフな私づくり1

今年こそ、ストレスや環境の変化に揺らぎにくいタフな心身を手に入れたい!そんな人におすすめしたいのが、“普段の食事”を大切に、一人ひとりに合わせた方法でバランスをとっていく、インド発祥の伝統医療“アーユルヴェーダ”です。医療といっても、ここでは難しいことは抜き。基本的な知識をおさえれば、今日からはじめられますよ。 

世界でただ一人の私に合うものって?

突然ですが、自分のこと、かわいがってますか?少しぐらい体調が悪くても、忙しいから見て見ぬふり……なんていう人、少なくありません。また、美容法や健康グッズ、ダイエットなどの情報があふれる今。よさそうなものを試すものの、なかなか定着しないという人も。

そんな悩みにこたえてくださるのは、アーユルヴェーダ・アドバイザーの三野村なつめさんです。

「同じ場所にいても風邪をひく人、ひかない人。同じものを食べても太る人、太らない人。あの人には合うのに、私は合わないと感じることはありませんか?なぜなら、“私”は世界に一人だから。たとえば同じA型でも、性格や体型が全く同じ、なんてありえませんよね。

アーユルヴェーダでは、『その人の体質は世界でただ一人だけ』と考えます。つまり、合うものは人それぞれ。性格も体質の一部として捉えるんです

アーユルヴェーダはスパイスなど自然のものを利用します。

では、“私”に合うものって、どういうふうに見つければよいのでしょう。そもそも、あまり難しいことは習慣になりづらいのですが……。

基本的には、美味しく食べて、生活して、心身のご機嫌をとる。それがアーユルヴェーダです。ご機嫌をとるために大切にしているのは、今の“私”を知ること。その一つとして試してほしいのが、体質のセルフチェックです。この結果をもとに、タフな心身をつくっていきましょう! 行動・考え方・食事を体質に合うよう変えるだけなので、特別なものは必要ありません。食事も、スーパーやコンビニなどで手に入る食材から、気軽にはじめられますよ

私はどのタイプ? 3つの体質からセルフチェック

では、さっそくはじめましょう。その前に、おさえておきたい基本を一つ。

アーユルヴェーダの考え
“風(ヴァータ)・火(ピッタ)・水(カパ)”という3つの生命エネルギーのバランスで、体質が決まると考えます。この、それぞれの生命エネルギーを「ドーシャ」と呼びます。ドーシャのバランスは人それぞれで、さらに同じ人でも状況や季節などで大きく変わるのもよくあること。そのときどきで、一番数が多いのが自分のドーシャ、ということになります。

◇体質のセルフチェック◇
こちらのシートで当てはまるものをチェックしてみてください。合計数が多いものが、今の体質です。

一番多く当てはまるものが、あなたのドーシャです。

三野村さん曰く、この3つはみんな必ずもっているそうです。ただ、そのブレンドのバランスを見ると、みんなそれぞれ違ってくるのだとか。

「たとえば『ピッタとカパ、同じくらい特徴ある』という人は、今の悩みを見つめてみましょう。胃痛や肌荒れに悩んでいるのなら、ピッタが強め。便秘やむくみが気になるのなら、カパが強めな証拠。和らげるには、それぞれの特徴とは逆のことをすればいいんですよ」

1 2 3
キャリア アラサー 恋愛 浮気 浮気事件簿 恋愛運 アラフォー 仕事運 恋愛講座 セカンド 占い 不倫 貧困女子 金運 結婚 その1 運勢 婚活 アプリ 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。