自分の意見を言えない、行動に移せない……職場活性化のために上司がまずすべきこととは?

自分の意見を言えない、行動に移せない……職場活性化のために上司がまずすべきこととは?

「会議で積極的に発言する人があまりいない……」
「新しい声をどんどん取り入れて、業務フローや職場の雰囲気を変えていきたい」

チームを引っ張る立場にいる堅実女子で、こんなことを思っている人も少なくないのでは?でも、なかなか積極的になってくれるメンバーがいないと悩んでいる人もいるかもしれません。

ただ言われたことだけをする受身的な人よりも、どんどん新しいことに挑戦する姿勢の人と一緒に働きたい人も多いでしょう。

ここでは、Uniposが実施した「新しい挑戦」に関する実態調査の結果を紹介しながら、働く人たちの本音に迫っていきます。

新しい挑戦に心理的ハードルを感じるのはなぜ?

「ここのフロー、もっとこうしたらいいのに……」
「いいアイデアを思いついた!」

新しい挑戦というと少々大げさに聞こえるかもしれませんが、日々の仕事の中でこれまでのやり方を変えたいと思う機会がある人は多いのでは?調査結果によると、回答者の6割以上の人が新しい挑戦をしたいと思ったことがあるそう。しかし、実際に行動に移すことには8割以上が心理的ハードルを感じていることがわかりました。

良いアイデアをいろいろと思いついても、心の中に留めておく人は多いよう……。(Unipos調べ)

新しい挑戦を阻むものは一体なんなのでしょうか。回答者からは次のような声が挙がりました。

心理的なハードルを感じる理由として特に当てはまるもの(複数回答) N = 865

第1位:失敗して信頼を失い評価が落ちるのが怖いから(35.6%)

第2位:今やっている仕事で認められている実感がないから(24.9%)

第3位:過去に新しい挑戦に成功したことがないから(18.8%)

第4位:現場から新しい取り組みについて発言できる空気ではないから(18.0%)

第5位:自分のキャリアやスキルにどう繋がるかが見えないから(17.9%)

一方で心理的ハードルを感じていない人に、その理由を聞いたところ、次のような結果になりました。

1 2
結婚 運勢 貧困女子 恋愛運 浮気事件簿 美人探偵 仕事運 占い アラサー その1 浮気 不倫 金運 キャリア アプリ 恋愛講座 アラフォー 恋愛 セカンド 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。