【勤続10年女子】社内恋愛・不倫の多い会社で5年不倫、本音は「ホントの妻は私」~その2~

【勤続10年女子】社内恋愛・不倫の多い会社で5年不倫、本音は「ホントの妻は私」~その2~

尚子さんは交際していた男性と半年で別れてしまった。彼は結婚1年もせずに父になる。

「彼に勝ったつもりが負けていた。彼にも子供ができて、関係が終わると思っていました。まあその頃は何もなかったのですが、風向きが変わったのは子供が生まれてから。彼は静かな生活が好きで、子供の泣き声や騒音に耐えられないと、平日の夜にウチに泊まりに来るようになったんです」

彼は集中力を求められる案件が多く、子供の夜泣きで睡眠不足になると、仕事に支障が出る。

「彼に子供が生まれて半年くらい経った頃、『今日、泊まっていい?』と昔みたいに言われて、私も人肌恋しかったのでOKしました。それから週1でウチに泊まりに来る関係が5年間続いています」

尚子さんは彼と仕事の話をし、的確な情報を投げる。そして家庭のグチも聞く。

「奥さんは子供が生まれてから10kgも太って、いつもイライラしているそう。しかも育休明けに無断で会社を辞めており、現在は専業主婦。『俺一人で住宅ローンも生活費も払っているんだよ。それがすごく重い』とよく話しています。それなのに、彼が帰っても食事がない。コンビニ弁当を買ってきて、チンして食べていると言っていました。私なら、子供よりも夫のことを大切にするのに……と思います」

仕事でもサポートし、彼は週1で尚子さんの家に泊まり、出勤する。

「公私ともに、ホントの妻は私だと思っています。彼が仕事でミスをせず、離婚もせずにいるのは、私の力があるからだと正直思います。ある時、奥さんと離婚しないかどうかを聞いたら、『子供がいるから離婚しない』と即答していました。彼は両親が離婚しているので、子供のために離婚しないと決意しているそうです。そういう真面目なところも好きですが、歯がゆくもあります」

不倫5年目になるも、会社の人には気づかれていない。

「不倫がバレるのは、“匂わせ”をするから。人前でなれ合ったり、目で会話したり、誰かに相談したり……私たちは、そういうことは一切しないし、仕事も日常生活も熱意と向上心をもって続けている。彼も私もその姿勢が評価され、去年の年末、2人同時に社長賞を受け、壇上で表彰されました。あれは、どんな式場の結婚式よりも、誇らしく嬉しい瞬間。彼以上に話が合い、尊敬でき、あらゆる相性が合う人はいない。きっとこの関係はず~っと続いていくんだろうと思います」

勤続10年女子の社内人脈は、交際相手にプラスの情報をもたらす。お祝いは高級ホテルの宿泊だった。

1 2
金運 結婚 美人探偵 アラサー キャリア セカンド 婚活 恋愛運 不倫 占い 恋愛講座 浮気 その1 アプリ アラフォー 恋愛 浮気事件簿 貧困女子 仕事運 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。