国が変わればモテも変わる!美人定住旅行家が見た、世界のモテるオンナ事情

国が変わればモテも変わる!美人定住旅行家が見た、世界のモテるオンナ事情

世界中の様々な地域で現地の人と生活を共にし、暮らしを体験している「定住旅行家」のERIKOです。旅というと、美味しいものを食べて、観光して、非現実的感を楽しむというのが一般的かもしれませんが、私の旅は、現地の人の生活に入り、その土地のリアルな日常を体験するという新しいスタイルです。これまで、50か国で103の家族の暮らしを体験して来ました。

旅をしていて女子からよく聞かれることの一つに、「旅の最中の体型や美容の管理はどうしているの?」というのがあります。私は現地でもできる限り、普段からしているランニングやトレーニングを欠かさないようにしていたり、いつも使っているスキンケアーは日本から持って行っています。ただ現地で生活していると、そこでしか出会えないコスメや、美容法を発見できたりするので、それを取り入れることも旅の楽しみの一つにしています。

世界には、国や地域によって美しさの価値観やモテる女のスタンダードがそれぞれ違うという面白さにも気がつきます。

私がこれまで訪れた国で、美女大国のモテ女の特徴や恋愛観を紹介したいと思います。

THE美女の王道、ロシア!

「美女」と聞いてまず多くの人がまず思いつくイメージはこの国が多いのではないでしょうか。日本のお隣の国ロシアです。ロシア人女性の平均身長は約164cm、高身長で色白、世界的にも多くのモデルを輩出している国の一つです。

一見クールな印象を与えますが、情が深く、家族や友だちを大切にし、パーティーなど楽しいことが大好きで明るい国民性を持っています。

そんなロシアでは、家庭的で精神が自立していて、しっかりしている女性がモテる傾向があります。家族をとても大切にするロシア人は、家庭の家事をしっかりをこなせる女性に男性は魅力を感じるようです。また近年ではパートナーに頼りすぎない、仕事もできる自立した女性に魅力を感じる男性が増えているようです。

ロシア人女性は、女性磨きも欠かせません。自分をより美しく見せる服や化粧、ネイルなど細やかなところにも気を遣い、常に人よりも美しい状態でいることに努力を惜しみません。その理由の一つは、彼氏を手にいれることの難しさにあります。ロシアの人口男女比は、男性46%、女性54%と圧倒的に男子が少ないのです。この男女比の原因は、第二次世界大戦で2500万人の兵士が戦死したことにあります。男性が少ない上に美女が多い=ライバルが多いとなると、ロシアで彼氏を得るには様々な努力が必要となり、それがロシア人の美貌に拍車をかけているのです。

ロシア美女は本当に綺麗!

男を立てるラテン美人の国コロンビア

ラテンアメリカでも美男美女が多く、モテ女が多い国といえば、コロンビアです。コロンビアは南米の北端にある国で、歌手のシャキーラやレアルマドリッドで活躍するサッカー選手ハメス・ロドリゲスなどが有名ですね。日本ではあまりコロンビアのイメージは湧きにくいかもしれませんが、中南米ではコロンビア人は男女ともに絶大的な人気があります。コロンビア人女性の特徴は、穏やかで、意思表示が柔らかで、相手を気遣い空気を読みながら話をします。夫婦やパートナー間では女性が主導権を握りながらも、男性を立てるのも上手です。

そんなコロンビアでは、ダンス上手、コミュニケーション上手がモテ女の特徴です。

南米では、社交的な場やホームパーティなどで踊る機会が多くあり、ダンスの上手い女性、男性が一目置かれる傾向があります。日本人が収入や肩書きに惹かれるのに対し、コロンビア人は踊りの上手い人に魅力を感じます。また、女性に人気の整形といえば、お尻!大きければ大きほどいいのだそうで、お尻にシリコンを入れる整形が流行っています。そんなコロンビア人女性は、パンツを履く時もヒップが強調されるポケットなしが必須です。

コロンビアの美女は健康的!

1 2
貧困女子 セカンド 浮気事件簿 その1 美人探偵 婚活 運勢 アラサー 恋愛 恋愛講座 アプリ キャリア 結婚 浮気 恋愛運 仕事運 不倫 占い 金運 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。