【ワンルーム風水】開運部屋の絶対原則は「キレイな玄関」その理由は?

【ワンルーム風水】開運部屋の絶対原則は「キレイな玄関」その理由は?

まもなく4月、新生活の時期になりました。「どうせ引っ越すなら、開運部屋に住みたい!」そう思っている人は多いですよね。そこで、独自の風水メソッド動画が1000万再生以上になり、『ワンルーム占い』(辰巳出版)が話題の風水師・samoさんに、開運部屋の条件を伺いました。

3代続く占い師の家に生まれ、占いを研究&実践し続けてきたsamoさん。第1回目の今回は「開運部屋の条件」について伺いました。

 “気”は平らな場所に鎮まりエネルギーになる

風水とは、古代の中国から研究されてきた、運を開き反映するための考え方とメソッドのこと。

samoさん「私は3代続く占い師の家に生まれ、東西の様々な占いを学んできました。そこで手軽に楽しく開運できると注目したのが風水です。風水というと、方位を意識し、家を増改築するようなイメージがありますが、そうではありません。私たちが住むマンションやアパートでも風水の考え方は取り入れられるのです。

玄関から流れるように入ってきたダイナミックな“気”が、“平地”(モノが置いていないスペース)にとどまり鎮まって、よい気になる……というのが風水の考え方です。ですから、気の入り口である玄関に気の流れがいいように片付いている方がよいのです」

気の流れは、川に例えるなら急流のようなものだそう。それゆえ、玄関には衝立やのれんなどで気の流れを制御した方がいいのだとか。

samoさん「大きな旅館には、玄関に立派な屏風や衝立などが置いてありますよね。あれは制御板のようなものなのです。特に、袋小路の奥とか、T字路の突き当りなどの家に住んでいる人はご用心。玄関に、真っ直ぐな気の流れを柔らかにするものを置いておくといいですよ」

気は玄関から入ってくるので、ドアの延長線上にベッドを置いているなら、ずらすか衝立などを置いた方がいいとのことです。

samoさん「落ち着いて眠れないという人の多くは、玄関から直線状にベッドを置いています。ワンルームの場合はよくありがちなのですが、何か遮るものを置くだけでも、落ち着いて眠れるようになりますよ」

床にはなるべくモノを置かないようにするのも、ワンルーム風水のコツ。

汚部屋が運気を下げると多くの人が語る理由

1 2
婚活 キャリア 浮気事件簿 仕事運 セカンド 不倫 その1 アラサー 貧困女子 恋愛講座 金運 美人探偵 アプリ 浮気 占い 結婚 恋愛運 恋愛 運勢 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。