【セカンド女子】深夜呼び出しOK!傷ついてないフリだけ上達した「都合がいい女」~その1~

【セカンド女子】深夜呼び出しOK!傷ついてないフリだけ上達した「都合がいい女」~その1~

20~30代の独身女性の彼氏がいない率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいます。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、都内にある通販事業などを行なう商社にて派遣社員として働いている春日真由子さん(仮名・39歳)。ふんわりと丸いシルエットのショートボブに、アイライン、アイシャドウのしっかりメイクで、ハッキリとした顔立ち。服装は淡いブルーのシアーブラウスに白のワイドパンツを合わせていて、シャツの上からわかるくらいスレンダーな体型をしています。笑顔を交えて話すところからも社交性の高さがうかがえますが、そんな彼女のセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

「出身は神奈川県で、両親と3歳上に姉のいる4人家族です。家族仲は普通でしたが、母親が教育ママで、勉強や躾にはとてもうるさかったです。小学校の時から地元にある個人塾みたいなものに通わされていて、その塾の内容を週末に母親と一緒に復習したりと、勉強にほとんどの時間を費やしていましたね。成績はずっと上位だったんですが、一度上位を取ってしまうと、少しでも落ちるとさらに勉強時間が増えたりして……。そのプレッシャーはすごくありましたね」

初めて彼氏ができたのはいつですか?

「いわゆるガリ勉ちゃんで、地味でおとなしいタイプだったから、高校まではまったく。大学に入ってやっと同い年の気の合う男友達ができて、その人と付き合いました。

高校時代まで異性に興味はあったものの何もできなかったフラストレーションが爆発しちゃったのか、初めての恋愛にすごく前のめりになってしまって……。毎日会いたいと言ったり、メールを1日に何度も送ってしまったり、少しでも女性と話すと怒ってしまったり……。今振り返ると散々な感じで、3か月ほどでフラれてしまいました」

しかし、別れた後も復縁できるようにアピールを続けてしまったと言います。

「フラれてしまった理由が『距離を置きたい』ということだったし、嫌われてはいないからいずれ戻れるかもと、尽くしてしまったんです。少しでも彼に気に入ってもらおうと、大学のノートは率先してとってあげたり、彼は朝起きるのが苦手だったからモーニングコールを毎回したり、単位が危なくてどうしても休めない講義の時は彼のアパートまで迎えに行くこともありました。それに、体の関係も別れた後に復活してしまって。それもすべて、いずれ彼女に戻れると思っていたから。でも、ずっとそんな会話にさえならずに、結局彼には別の好きな人ができて、そこから避けられ続けて友人でもなくなってしまいました」

長い片思いの終止符は相手のデキ婚

1 2
アラサー 浮気 恋愛講座 恋愛運 キャリア 美人探偵 アプリ マッチングアプリ 運勢 アラフォー 不倫 婚活 その1 恋愛 結婚 占い 浮気事件簿 金運 貧困女子 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。