新型コロナの被害を最小限に! 在宅勤務で良かったこと、感染拡大防止のための外出自粛はいつまでが妥当?

新型コロナの被害を最小限に! 在宅勤務で良かったこと、感染拡大防止のための外出自粛はいつまでが妥当?

世界各地で深刻な被害拡大をみせる新型コロナウイルス。日本でも外出の自粛や、密閉、密集、密接の3つの「密」を避けよう、といった呼びかけがされています。堅実女子のみなさんも、勤務体制がテレワークなどに切り替わったという人も多いのではないでしょうか。

ビッグローブ株式会社は、会社で在宅勤務が認められ、2020年3月13日~3月15日の間に週に1日以上在宅勤務をしている全国の20~60代の男女1,000人を対象に「在宅勤務に関する意識調査」を実施。在宅勤務でよかったことなどを聞きました。

在宅勤務をしてよかったと思うこと

在宅勤務でよかったこと「ウイルス感染リスク防止」「通勤ストレスなし」6割強

在宅勤務でよかったこと「ウイルス感染リスク防止」「通勤ストレスなし」6割強。

1位:ウイルスの感染リスクを防げる(63.8%)
2位:通勤のストレスがなく時間を活用できる(63.7%)
3位:オフィスより家のほうが仕事に集中できる(29.4%)

在宅勤務をしてよかったと思うことを聞いたところ、「ウイルス感染リスクを防げる」が63.8%で最多に。
2位は僅差で「通勤ストレスがなく時間を活用できる」(63.7%)。続いて「オフィスより家のほうが仕事に集中できる」(29.4%)、「無駄話や不要の打ち合わせがなくなった」(28.1%)、「気力や体力的な余裕ができた」(22.8%)となった。また「職場での人間関係が楽になった」が17%と、比較的高い結果となりました。
在宅勤務の実施によって、通勤、勤務中の感染リスクの不安解消につながっている人が多いようです。また、これまで感じていた人間関係のストレスなどの緩和になっていると感じている人もいるようです。

その一方で、在宅勤務となり難しいと感じたこと、ストレスを教えてもらいました。

在宅勤務で難しいと思ったことやストレスに感じたこと

仕事をする環境が整っていないことがストレスに

仕事をする環境が整っていないことがストレスに。

1位:事務仕事をするための部屋や机、椅子がない(29.3%)
2位:個人情報を社外で扱えない(23.8%)
3位:伝票や請求書などオフラインの処理が必要(21.3%)

「事務仕事をするための部屋や机、椅子がない」が29.3%で最多となりました。突然の在宅勤務により、自宅での仕事環境が整っていないこと、社外への資料の持ち出しができず効率が悪くなってしまうなどの声が寄せられました。インフラの整備は今後の課題ともいえそうですね。

配偶者の在宅勤務は助かる?

続いて、アンケート回答者のうち、既婚者661人に配偶者の在宅勤務について質問したところ、「助かると思う」(42.5%)、「やや助かると思う」(43.6%)と、全体の86.1%が配偶者の在宅勤務を前向きにとらえていることがわかりました。

「配偶者の在宅勤務は助かる」9割弱

「配偶者の在宅勤務は助かる」9割弱。

配偶者の在宅勤務で助かる理由としては、「家事や育児を分担できるから」(54.3%)が最も多く、「一緒にいられる時間が増えるから」(48.5%)、「無駄な出費が減るから」(33.0%)が続きました。予測のつかない時期だからこそ、家族が一緒にいることで安心を感じられるという人が多いようです。

1 2
恋愛講座 婚活 その1 セカンド 美人探偵 金運 アプリ アラフォー 貧困女子 運勢 恋愛 結婚 不倫 浮気事件簿 マッチングアプリ 浮気 占い 恋愛運 キャリア アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。