「月経カップを使うとわかること」を婦人科医師に聞いてみた

「月経カップを使うとわかること」を婦人科医師に聞いてみた

あなたは生理のたびにちょっとユーウツな気分になったり、仕事のパフォーマンスが落ちたりすることがありませんか?生理痛をがまんすることはありませんか?そしてその生理痛をこれくらいは当たり前、と思っていませんか? 

前回、月経カップを使うメリットについて、婦人科医の清水なほみ先生からうかがいました。読者の中には、試してみたい、興味はあるけれどちょっと迷っている……という方もいるでしょう。ちゃんと入るかしら?もれたりしないかしら?という心配もわかります。清水先生に聞いてみました。

清水なほみ先生。

清水なほみ先生:「ポートサイド女性総合クリニック ビバリータ」(神奈川県横浜市)院長。2001年、広島大学医学部卒業。日本産婦人科学会専門医。日本不妊カウンセリング学会認定カウンセラー。女性の心と身体の健康に関して多方面に情報発信中。近著に『なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか!?』(麻布書院)。

自分にフィットするサイズと形を見つけよう

—–月経カップがきちんと装着できるか、不安に思う女性も多いと思うのですが……。

「ある程度、慣れるまでに時間がかかる方はいらっしゃるかもしれません。でも、決して装着がむずかしいわけではありませんよ。おそれなくても大丈夫です。もちろん、きちんと装着しないと、経血がもれてしまいますから、その点は注意しないといけませんけど。メーカーにもよりますが、カップにはS、M、Lとサイズがあり、まずは自分に合ったサイズを見つける必要があります」

メーカーごとに身長×××cm以上なら○サイズ、出産経験のある人は○○サイズといった目安が示されています。サイズ感はメーカーにより異なり、形態も少しずつ違うので、実際に装着して使い心地を試せればベスト。それなりに高価なものですが、一度フィットすれば長く使えます。

1 2
セカンド 浮気事件簿 浮気 マッチングアプリ 運勢 美人探偵 恋愛運 婚活 アラフォー 占い アプリ キャリア 貧困女子 恋愛講座 アラサー 不倫 結婚 その1 金運 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。