堅実女子ニュース&まとめ 【現地レポート】ロックダウンでリモートスクール開始!アメリカのオンライン教育って実際どう?

アメリカのロックダウン開始から約1か月。大人はリモートワーク、子どもはリモートスクールと、人々の「Stay-at-home」生活は定着してきた。1か月前まであれほどマスク姿を非難していたアメリカ人がみんなマスクに加えてグローブまでして外出するようになり、友達との挨拶の習慣とも言えたハグや握手をする人ももはやいなくなった。今までの常識が、ここ1か月で明らかに常識ではなくなってきたのだ。

アメリカの新型コロナウイルス感染者数は4月24日現在90万人を超え、死者数5万人以上。一部の地域ではピークは越えたように言われているが、いまだに1日3万人の規模で新規感染者が確認されているので全く安心はできない。人々は毎日不安を抱えながら生活をしているのが現状だ。

しかし、こんな状況下だからこそ、いい面に目を向けないといけないと思う。「Stay-at-home」も考え方を変えれば、家族の時間が増えてたり、自分とゆっくり向き合う時間ができたと考えられる。子どもがいる家庭では、子どものリモートスクールが始まり、ホームスクーリングすることで、学習状況が把握しやすくなったり、短時間で効率よく授業が受けられ、学校ではできない趣味や社会勉強の時間が作れたと考える親もいるようだ。

そこで今回は、アメリカからの現地レポート第2弾、ロックダウン下の教育事情について。筆者が住むノースカロライナ州の公立小学校の現状をお届けしよう。(※リモートスクールについては、住んでいる地域や通っている学校によってシステムが異なります。)

※アメリカのロックダウン下での生活環境の変化については第1弾をチェック!

リモートスクールのスケジュールは意外と忙しい!?

リモートスクールの開始時間は8時30分、学校からのライブニュース配信を見ることから始まる。その後、毎日送られてくるファイルにある課題をこなし、オンラインで課題を提出。効率よくこなせばお昼までにほとんどの課題を終えられるスケジュールになっている。午後は基本的には自由。先生とオンラインで会える時間が1時間程度設けられているのでそこで質問をすることができるし、オプショナルの課題に取り組む人もいるようだ。

この学習スタイルは、基本的には自分のペースで課題をこなしていくため、家庭の事情によってどの時間に学習をしてもいいことになっている。パソコンを使って学習をする内容が多いため、家族でパソコンをシェアしている場合は時間をずらしてやる人も多いようだ。また、実験や制作するものは、材料が揃わないので断念せざるを得ない場合もある。しかしこんな状況下であることから、家庭の事情を優先し、健康で元気に過ごすことが一番大切。課題はあくまでもできる範囲で……というのが学校の方針となっている。

ちなみに、一応モデルスケジュールが示されているので紹介しよう。

学習内容と時間が書かれている。

【モデルスケジュール】
8:30~8:45 Physical Activity/Positivity Project
「助け合い」「感謝」「努力」「人間関係」など毎週決められたテーマに沿った動画見たり、話を聞いたりする「道徳」の時間。

8:45~9:00 Morning News
先生達が毎日日替わりで登場し、学校のニュースや今後の予定などを発表するライブ配信ニュースの時間。

9:00~9:45(45分)(M-Th)ELA/Math、(F)Instructional Support
月曜・水曜が英語(ELA)、火曜・木曜が数学の授業。金曜は月~木に終わらなかった課題やオプショナルの課題に取り組む時間。

9:45~10:00(15分)Reading
15分間の読書タイム。

10:00~10:30(30分)(M-Th)Science/Social Studies(F)Reflective Journaling
月曜・水曜が理科、火曜・木曜が社会、金曜がリフレクティブジャーナリング(テーマに対して自分の意見を書く)の授業。

10:30~11:00(30分)Specials: Art/PE/Music/Design&Innovation/Readers’Theater
美術、体育、音楽、デザイン、技術などの授業。

★(60分)Office Hours(参加自由)
担任の先生や、専門科目の先生とオンラインで会話ができる時間。質問がある場合や、先生と会話したい場合だけ参加すればいい。

★(60分)Online class meeting(週1回~)
クラスによって曜日、時間帯は異なるが、クラス全員が参加してミーティングできる時間。

ニュースや講義のライブ中継はYouTubeやFacebookで行なわれ、クラスミートはGoogle meetやZoomというアプリで行なわれている。

では、実際どんな内容の授業が行なわれているのだろう?

1 2 3