堅実女子ニュース&まとめ 「実際やってみると楽しい」「家にいてまで……」会社のオンライン飲み会はアリ?ナシ?

外出自粛により飲み会などができない昨今ですが、その代わり急速に定着しているのがオンライン飲み会。「zoom」や「Skype」などのツールを使えば家にいながらオンラインを通じて、さまざまな人と顔を見ながら会話をすることができます。あとは自分の好きなお酒やつまみを用意すれば、オンライン飲み会のできあがり。やってみると簡単です。

オンラインには慣れているのに……20代の約8割は「参加したくない」

とはいえオンライン飲み会は簡単で気軽に参加できるからこそ、誘いをうけると断りづらい面も。特にそれが会社の飲み会だと気も使うので、断りづらさは倍増です。さらに女性向け総合メディアのLip Popが10代~50代の男女を対象に行なったアンケートによると、全体の50%がオンライン飲み会について「できれば参加したくない」と回答。さらに17%は「絶対に参加したくない」と断言しており、合計すると約7割がオンライン飲み会に否定的という結果になっているのです。

「絶対に参加したい」という積極派は、わずか5%しかいませんでした。

続いて同調査では20代から50代までの年代別に、参加したいかどうかの回答を集計。こちらの結果を見ると、意外な年代別の傾向が表れてました。

参加したくない理由として「オンラインで接続するとなると、準備時間、片付け時間を要するため」(44歳男性)の意見がありましたが、確かに家族がいると家でパソコンを立ち上げるスペースもないケースがあります(スマホでもできますが……)。

「zoom」や「Skype」に慣れていない人が多そうな50代が消極的なのは想定内ですが、意外なのは20代の結果。学生時代からスマホやSNSを使いこなしていたデジタルネイティブ世代ですが、オンライン飲み会には8割の人が「絶対に参加したくない」「できれば参加したくない」と回答しているのです。逆に一番オンライン飲み会に抵抗がないのは30代でした。

1 2