堅実女子ニュース&まとめ 母の日はどう過ごす?プレゼントは?アラサー&アラフォー女子達の母の日事情

5月10日は母の日ですね。みなさんは、どのように過ごす予定でしょうか?

今年はGW中も外出自粛で帰省ができず、しばらくお母さんに会えていない人も多いと思います。新型コロナウイルスの影響により、例年とは少し違った母の日になりそうですね。

母の日にお花や物を贈る女性は多いと思いますが、自分と同世代の女子達が、どんなものをプレゼントしているのか気になりますよね。

様々な職種のアラサー、アラフォー女子達(プラス少しの男子達)に、母の日の予定をインタビューさせていただきました!

地方出身女子たちはプレゼントを配送

先ずは実家が地方にある、都内に住む女性達にお話を伺いました。

–母の日には何かプレゼントする予定ですか?

「今年はさくらんぼの佐藤錦を送って、手紙を別便で送りました。洋服とか形に残るものをあげたかったのですが、今は百貨店もあまり開いていないので……。

家が遠くて一年に一度しか会っていないので、イベントは大事にしてます」(38歳 女性 報道関係勤務)

「美容グッズを送ります。自分の職場で売っているリフトアップの美顔器とシミに効く美白クリームです!」(26歳 女性 エステティシャン)

「少し高価ないちごを送ります。母はいちごが大好物という訳ではないですが、赤くて可愛いし母の日感がありませんか?大体毎年いちごです。去年はメールで済ませたのですが、後からしばらく文句を言われたので、プレゼントはしないといけない感じです」(36歳 女性 ライター)

「ネットで黒酢ドリンクのセットを送りました。健康第一と言うことで。お父さんと一緒に飲んでくれたらいいかな〜と思って」(35歳 女性 劇団所属)

「今年は通販で食べ物と雑貨を注文しました。でも注文が遅かったから、配達は母の日には間に合わなさそうです。当日は電話をします」(36歳 女性 システムエンジニア)

皆さん結構バラエティーに富んだプレゼントですね。果物や美容や健康に関する物など、どれも女性が貰って嬉しい物であるのは共通点です。

今年はネットショップで購入する方がほとんどのようで、配送業の方は大忙しですね。頭が下がります。

1 2 3