堅実女子ニュース&まとめ 【恋愛講座】こんな時が狙い目!男子が寂しいと思う瞬間4つ

いつもは仕事で忙しくしていて恋愛なんて興味ないと思っている男性でも、ふと寂しいと感じた時に、彼女がいてくれたらなと思うことがあるようです。いつもポジティブに動き回っている彼が寂しいと感じるのは、どんな時でしょうか?ここでは、男性がふと寂しいと思う瞬間を紹介します。そんな時こそ、彼のそばに寄り添えたら、彼の心をつかめてしまうかもしれませんよ。

1. 凹んでいて慰めてほしい時

人間は誰でもいつも順風満帆ではありません。気になる彼も、いつもは自信に満ちて意気揚々だとしても、時には仕事で失敗して凹むことがあるでしょう。そんな時は、やっぱり誰かに慰めてもらいたいと思うものです。特に仕事第一と思っている男性ほどその傾向は強いでしょう。というのも、仕事第一と思っていた男性は、そう思っていた分、仕事で失敗すれば大きな痛手になるからです。そんな時は、いつも一緒に頑張ってきた仕事仲間にはかえって弱音は吐けないもの。仕事仲間は仲間でありながらライバルなので、簡単に弱みを見せられないからです。

そんな時にタイミングよく現れた女性には、男性も寄りかかってしまいがち。やさしく包まれれば、きっと彼の傷ついた心も癒されることでしょう。そうなると、気を許した勢いで、あなたのことに気持ちが傾くというのはあることですよね。

2. カップル行事が続く時

1人でなんでもできる男性は、特に誰かがそばにいなくてもあまり困りません。それよりも、1人で好きな時に好きなことができる自由を満喫するものです。彼女に束縛されるぐらいなら、1人が楽しいというのが本音かもしれません。

ですが、そんな彼でも、カップルの行事が続くと少しは気になってきます。道行くカップルが仲良く歩く姿を見て、自分に彼女がいたらどうなるだろうって想像してしまうことはきっと何度もあるはず。そして、そんなカップル行事が続くタイミングで、あなたが彼のそばにいれば……。あなたを誘って、色んな行事に参加するといったこともあるかもしれません。形だけでも一度カップルのようになれば、やっぱりお互い意識するもの。これがきっかけで、結果的に恋人同士になるということもあるかもしれませんね。

1 2