堅実女子ニュース&まとめ 【恋愛講座】あなたは大丈夫?気がつかないうちに恋愛のチャンスを逃してしまう女性像4つ

恋愛に興味はあるのに、なかなか恋愛のチャンスに恵まれないと思っている堅実女子はいませんか?もしかすると無意識に、男性に「恋愛に興味がない」と誤解されてしまう態度をとってしまっているのかもしれません。そんな恋愛のチャンスを逃してしまう女性は、どんな人たちでしょう?その特徴を具体的に挙げてみます。

1. 一人時間が何より大切

家の中にいて料理をしたり、読書をしたり、部屋の模様替えをしたりと、一人の時間を過ごすのが苦でないという人。そんな女性は基本的には一人でいても寂しいとは感じないでしょうし、外出自粛生活をむしろ楽しめていたでしょう。

時間の過ごし方だけでなく、色んな悩み事や決断も、誰にも相談せず、自分の中で解決してきたのかもしれません。そんな一人で完結してしまう女性は、ある意味自立しているといえるでしょうが、恋愛のチャンスを掴むということにおいては、少々不利。恋愛には、自分の足りない部分を補うために相手を求めるという要素があるからです。一人でなんでもこなせてしまう女性には、男性もなかなか声をかけるスキを見つけられません。

そんな女性が恋愛を始めたいと思ったら、まずは意識して悩み事などのプライベートを気になる人に話してみることをおすすめします。こういうきっかけを作って、2人の間を縮めることが大切ですよ。

2. 自己主張しない

内向的で、言いたいことがあってもなかなか自分から発言できないという人もいるでしょう。男性の中には、大人しいタイプの女性には、どう接していいかわからないと思う人もいます。おしゃべりなタイプの女性は、会話と一緒にその人の人となりも自然とわかってしまうもの。どんな人なのかがわかると、男性も話しかけやすいですし、冗談を言ったり、深い話も気軽にできたりして、会話がはずみます。ですが、自己主張しない女性は、男性にとっては未知な存在。どこまで何を話したら相手が傷つくかわからないと思ってしまいます。こわごわ話してみても、どこまで会話を続けていいのかもわからず、結局は気まずくなってしまうかも。

そんな女性は、少しでも自分のことを話す努力をしてみましょう。まずは自分の事を知ってもらうことが大事です。話がはずめば、きっとおしゃべりが苦手でも男性はわかってくれるはずですよ。

1 2